kio

ユーザー L

kio

作品移転考え中


フォロー11


一覧を見る

フォロワー11


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

kio

修正して持ってきた話

7月7日 22:21

テーマ:ブログ


フォント
文字:--%
行間:--%


君がため
http://mecuru.jp/novel/21342
美少年にストーカーされてる大人が殺人事件に巻き込まれて、美少年がストーカーならではの思考と技で謎を解く話。
ポケクリにあったものを大幅に加筆修正して持ってきた作品です。



私も自分で書いたことを忘れかけていたような話なのですが、あるお方に覚えてもらえてて、嬉しくてこっちにも持ってきました。人の記憶に残っているなんて本当にありがたいです。
小説を読み返してみたら予想以上に面白かったんですよ。昔の私おもろい奴やな、ってぐらいに。
推理はやっぱり未熟だけど、ツッコミどころがすぐに見つからない程度ならいいかと思いながら修正してみました。

主人公の理子は普通と言いつつ結構いい暮らしをしてます。多分スペックは高い。
ストーカーの零はそれをさらに上回るハイスペック。なんで彼が理子のストーカーやってるかは最終話あたりでわかります。
他キャラは数字から考えてたりそうでもなかったり。どうせこいつすぐ死ぬからなーってキャラに名前つけるのめんどい、ってのが出てきますね、どうしても。
タイトルはどうしてこんなどシンプルにしたのか過去の私に聞きたい。古典はあんまり関係なさそうだし。

『主人公の女の子が惚れた相手に死亡フラグが立つ』という話が書きたくて始めました。
まあよく考えればオタク界隈には結構いますよね、推しがよく死ぬって人。そういう作品が好きなのかそういう人を無意識に選んでいるのか。私は『主人公の兄貴分キャラ』が好きだからきっと後者。兄貴分キャラって主人公が大きく成長するきっかけのためによく死ぬのです。
探偵と旅行先で遭遇→死亡フラグ。探偵が雨宿りなどで洋館にやってくる→死亡フラグ。みたいなノリで理子がいいなと思った男性は死ぬからその謎を解決する話、というかんじに書いてます。三話目以降はちょっと違うけど。

推理は書くの難しいです。連続殺人とか警察がいくら捜査してもわからないような事件とか、考えられる人はすごいです。
なので私はいつも『警察が本気出せば犯人わかるけど事情あってそれができない事件』を書くようにしています。それなら素人の探偵役が速攻解決してもなんの違和感もないですし。探偵役の零も理子を事件にかかわらせたくないため警察を待たずさっさと解きます。そして動機は聞かない。

表紙画像はお借りした素材→http://pictogram2.com/とアイビスペイントで。殺人事件と一目でわかるよう作りました。



友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

1000文字以内

  • kio [4]
    >>2

    ありがとうございます。他にはないような話である事には自信が持てます。
    修正なのでなるべく早く更新できるよう頑張ります。

    2017/07/08 09:49

    返信
  • kio [3]
    >>1

    いえいえ、私も9℃さんに覚えて貰えててうれしかったんですよ。
    前より面白く出来るよう頑張ります。

    2017/07/08 09:43

    返信
  • 面白い話しですね(-^〇^-)

    続きが楽しみです(*^o^*)

    2017/07/08 09:22

    返信


ユーザー R

ブログ - 最新の記事

一覧を見る

ブログ - カレンダー

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ - テーマ

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.