二色燕丈

ユーザー L

二色燕丈

※シリーズ一覧からの閲覧推奨


フォロー48


一覧を見る

フォロワー55


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

二色燕丈

創作零れ話「Coup D'etat.」

6月13日 13:47

テーマ:ノスタルジック・エゴイスト


フォント
文字:--%
行間:--%
はい、こんちは。
あとがき、と言うには早いので、Pastと絡めて。
ホントに出しました、人称書き換え短編
ノスタルジック・エゴイストの
Past1~4。こちら三人称ですが、(前回ブログで書きましたかね)一人称に書き換えてみようという作者の一人気まま企画。

Coup D'etat.

取り敢えずこちらは一話毎に
参考資料を作りました。ただいまCoup D'etat.は試し出しに2ページほど公開しています。一話上げる毎に資料開示していこうかなと。

資料は、銃器写真です(笑)
使用武器にも二色は細けぇこだわりがありまして、まぁ、その観点からも紐解いて見ようかなと。

そしてこの「Coup D'etat.」
意味としてはクーデター(読みか)。wikiとしては

クーデターでは支配階級内部での権力移動の中で、既存の支配勢力の一部が非合法的な武力行使によって政権を奪うことであり、行為主体である軍事組織により、臨時政府の樹立と直接的な統治が意図された活動である。

ですって。
変革、革命、反乱
とは、少し意味合いが違う。

まぁ、タイトル意味は参考として。しかし今は置いといて(/^^)/

Past episodeと絡めていきますと。

実はPast episodeは、当時、別個外伝短編として置こうか迷っていました。
本編に必要か、起承転結の起の承が終わった「The 9th episode」、本編でのPast直前で、「本編に入れよう」と決めました。だって外伝って、付属だけど確かに大切、でも読まない人は読まない話だと思うので。

だから「Sound Keen You」は切り離してあるわけですね。本編の軸となっている、
Pastのいっちゃん、雨さんが出会った話。ここも確かに後にも実は重要になってくるんですが、(ラスト付近くらいになりそうかな)まぁ、合ったら凄く世界観が掴める短編。

実は本編では、
あの、チラ見せ感あるチラチラ回想
でのみ、いっちゃんと雨さんを描こうかなという方針でした。
しかし、やっぱりそれじゃ薄味かな、
まず、Pastを切り離した短編としてしまうと、Soundよりは遥かにわかりにくい、作風がモヤモヤしそうだ、
と思って急きょ4話をぶちこんだ感覚でした。丁度起承転結の切れ間だし、リセット感覚で行こうかとね。

なので、Pastは自立しています。
ただまぁ、本編に絡めなきゃいけないかなと、そんな描写から1話1話始まっていたかと思います。

一人称に変えたのでね、わりとばっさりそこを切ってあったりしちゃって(Pastを読んだ方だと、試し出し時点で凄くわかると思うんです)完全に自立させよう、どうせ文章力向上企画だし。みたいな感じです。

構成的には一つの短編として元は作っていたので、案外問題はなく書き換えていますが、

三人称から一人称にする、という行為の方が気を使う!

↑ホントこれ。

裏話もう一つとしては、
短編感覚、つまりは一つの物語として話を組み上げていたので予想外が起きました。

ズバリ、雨さんは登場直前、樹実が車に乗っている時点では存在していませんでした(笑)
なので4話まで延びました。あの車は最初は自宅に向かっているハズでしたが、作者の閃きにより海軍訓練所へ向かったのです!

今や裏の主要キャラクターとなった雨さん、ビックリだね~。案外はまったんです。

Past episodeは私も好きな、
と言うか思い入れある物語です。
内容的にはもう、ヒーローが堕落していく、という物ですが、やはり三人称があったら、堕落したヒーローの気持ち、見たいじゃないか。どうせ本編じゃチラリズムだ(笑)

そんな気持ちで望んでおります。
「Coup D'etat.」のみもあり、興味をお持ちいただき「Past episode」を読んでいただくのもあり、本編と合わせて読んでいただくのもあり、な構成となります。
是非とも、色々な楽しみかたをしていただけたらと思います。

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

1000文字以内

コメントはありません


ユーザー R

ブログ - 最新の記事

一覧を見る

ブログ - カレンダー

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.