兎山もなか

ユーザー L

フォロー159


一覧を見る

フォロワー155


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

兎山もなか

TL

はじめまして!

16年4月26日 15:13

テーマ:ブログ


フォント
文字:--%
行間:--%
皆様、はじめまして! 兎山(とやま)もなかと申します。
絶対に「誰だよお前は!」ってかんじだと思うので自己紹介を……

昨年の夏に、TL小説『君が何度も××するから』で新潮社様『プリシラブックス』から(電子版はパブリッシングリンク様の『らぶドロップス』から)デビューさせていただきました。


http://www.shinchosha.co.jp/book/600715/



それ以前は趣味で書いたり書かなかったりで、このデビュー作が自身初めての長編小説(12万字以上)でした。

それまで長くても2万字ほどしか書いたことがなく、「そんな長い話書けんよ……」と思っていたのですが、締め切りに向かって「書く!」って決めたらできました。完成したときは「やればできるじゃん私……!」と、達成感でとっても嬉しかったのを覚えています。



一度書きあげて、「自分にも長編が書ける!」ということがわかると、あとは一冊分書くハードルがぐっと低くなりました。

それからは、投稿サイトを利用して“1日●●文字はどんなに忙しくても絶対書く”って決めたり、“この日までには絶対に完成させる”って自分で締め切りを設けたりして書き続けています。



今年3月に出させていただいた2冊目の書籍『編集さんに謀られまして 禁欲作家の恋と欲望』(竹書房様『蜜夢文庫』)もそうやってできたお話です。

http://www.takeshobo.co.jp/book_d/shohin/6146412



こいつちょいちょい宣伝はさんでくるなって?

バレたか!←

著作が一番の自己紹介になると思うので、ご容赦ください(._.;)



今回連載させていただく『私の秘書の物忘れが激しすぎる!』も同じで、
こちらは完全書きおろしなので、現在進行形で毎週末「絶対に1話分書く! 書くんだ!」と自分に暗示をかけて書いております。

初っ端からがっつり致しているので、TL小説は初見だという方がヒいちゃっていないか心配です(・ω・;)大丈夫でしたでしょうか?

書店のTL小説コーナーには恐らくあんまり並んでいない「女社長×秘書」設定なので、王道とは少しはずれてしまっていますが、ほんとは気の小さい愛されボスと物忘れの激しい眼鏡秘書の恋模様をお楽しみいただければと!思います!

よろしければお付き合いくださいませ*

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

1000文字以内

  • はじめまして(*´ω`*)
    おねこといいます。

    兎山さんの作品を読んでTLの勉強をさせていただきます(*´ω`*)
    TL……
    女心のわからない俺が書けるか自信ありませんが(ノ_・。)

    2016/04/26 19:59

    返信


ユーザー R

ブログ - 最新の記事

一覧を見る

ブログ - カレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ - テーマ

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.