メクる

累計 13622994 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

トップページ・検索 L

新規会員登録

パスワードを忘れた

携帯・スマートフォン対応!

http://mecuru.jp/

出版社様専用
お問い合わせ窓口

ハッシュライン

ハッシュラインは、#付き(作品・テーマ宛)のつぶやきが表示されます


  • 吹雪 歌音 2時間前
    腰イタイ_(:3 」∠)_ 膝に乗った猫重し・・・(´◉◞౪◟◉)  #貪愛染着ートンアイセンジャクー果実は愛でられ食される
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    貪愛染着ートンアイセンジャクー果実は愛でられ食される

    by 吹雪 歌音

    「真にその果実を欲するのなら、その果実が手に落ちて来るまで木の下で待て 決して他の実を捥ぎ取るな 他の者が別の果実を貪ろうとも捨て置け 垂涎しどんなに喉が渇き枯れようとも 待つ間、それを強奪せしめる者が現れたなら己のすべてを賭して守り抜け 果実が手元に堕ちて来るまで―――」 砂漠の只中にある奇跡の都・シェラカンド。 夜毎王宮内で開かれる、国王主催の宴。 その目玉として旅芸人一座ルンマーンが呼ばれた。 国王の狙いは交易交渉に訪れる要人たちを酒池肉林で籠絡し、自国にとって交易条件を有利なものにする事。 その極上の餌としてルンマーンの「宵の翠玉」と謳われる踊り子アイーダに目を付けたのだ。 狙い通り、宵の翠玉の美しさに要人共は骨抜きにされる。 男共は我先にと宵の翠玉を欲しがった。 宴の間、要人もその妻も伴侶以外の者と次々身体を交えて行く。 女性にとって花形職業である踊り子たちには男どもが群がり、また踊り子たちも舞台上から男どもを物色していた。 食欲の次は色欲の宴。 舞い踊った踊り子たちも次々男どもの手に堕ちて行く。 ただひとりを除いて――――――。 宵の翠玉と謳われる踊り子・・・。 類い稀なる美しさを持ちながら彼女は誰とも肌を重ねなた事が無かった。 女性は肌を晒す事が美徳とされた世界、誰もが肉欲を貪る世界。 この踊り子だけが異質な存在だった。 一座の花形でありながら、踊り終わればひとり部屋へと戻り眠りにつく。 彼女にとってこの世界は異常にしか見えなかった。 彼女、アイーダには前世の記憶があったのだ・・・。 その記憶故、淫乱な男共に辟易する毎日。猥雑な世界に酷い不快感を覚る彼女に、 この淫欲に飢えた宴へと招いた国王ヘサームの手が忍び寄る。 手に堕ちた果実は、一口齧られてはまた別の手へ。 数多の汚らわしい手が宵の翠玉を捥ぎ取ろうとする。 彼女はこのまま樹にしがみつき続けるのか、 力尽き、見知らぬ手へと堕ちてしまうのかーーーーーー。 今、愛欲の物語が幕を開ける

  • 吹雪 歌音 2時間前
    うぉう‼スキ300になってる‼(;゚Д゚) ペーペーのわたしに、ありがとうございます<m(__)m>  #貪愛染着ートンアイセンジャクー果実は愛でられ食される
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    貪愛染着ートンアイセンジャクー果実は愛でられ食される

    by 吹雪 歌音

    「真にその果実を欲するのなら、その果実が手に落ちて来るまで木の下で待て 決して他の実を捥ぎ取るな 他の者が別の果実を貪ろうとも捨て置け 垂涎しどんなに喉が渇き枯れようとも 待つ間、それを強奪せしめる者が現れたなら己のすべてを賭して守り抜け 果実が手元に堕ちて来るまで―――」 砂漠の只中にある奇跡の都・シェラカンド。 夜毎王宮内で開かれる、国王主催の宴。 その目玉として旅芸人一座ルンマーンが呼ばれた。 国王の狙いは交易交渉に訪れる要人たちを酒池肉林で籠絡し、自国にとって交易条件を有利なものにする事。 その極上の餌としてルンマーンの「宵の翠玉」と謳われる踊り子アイーダに目を付けたのだ。 狙い通り、宵の翠玉の美しさに要人共は骨抜きにされる。 男共は我先にと宵の翠玉を欲しがった。 宴の間、要人もその妻も伴侶以外の者と次々身体を交えて行く。 女性にとって花形職業である踊り子たちには男どもが群がり、また踊り子たちも舞台上から男どもを物色していた。 食欲の次は色欲の宴。 舞い踊った踊り子たちも次々男どもの手に堕ちて行く。 ただひとりを除いて――――――。 宵の翠玉と謳われる踊り子・・・。 類い稀なる美しさを持ちながら彼女は誰とも肌を重ねなた事が無かった。 女性は肌を晒す事が美徳とされた世界、誰もが肉欲を貪る世界。 この踊り子だけが異質な存在だった。 一座の花形でありながら、踊り終わればひとり部屋へと戻り眠りにつく。 彼女にとってこの世界は異常にしか見えなかった。 彼女、アイーダには前世の記憶があったのだ・・・。 その記憶故、淫乱な男共に辟易する毎日。猥雑な世界に酷い不快感を覚る彼女に、 この淫欲に飢えた宴へと招いた国王ヘサームの手が忍び寄る。 手に堕ちた果実は、一口齧られてはまた別の手へ。 数多の汚らわしい手が宵の翠玉を捥ぎ取ろうとする。 彼女はこのまま樹にしがみつき続けるのか、 力尽き、見知らぬ手へと堕ちてしまうのかーーーーーー。 今、愛欲の物語が幕を開ける

  • ゆきのまなみ 8時間前
    いつも閲覧有難うございます。
    小説「恋は桃色吐息」を公開しました!
     #恋は桃色吐息
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    恋は桃色吐息

    by ゆきのまなみ

    父親の会社の負債の肩代わりの為に強いられた結婚をした正美。そして、相手は会社社長の博之。14歳も年上でしかも恋人のいる夫との結婚生活は地獄の始まりのはずが……(1作目:裏切りと偽りの結婚) 元サイトでは「恋は桃色吐息」とのタイトルで短編集でした。それらの内容をTLに書きなおそうかと思いましたので、そのタイトルをそのまま使います。元は短編ですが、TLらしい艶シーンを予定しているので少し長めの作品に仕上げるつもりです。

  • 当麻咲来sakuru 03月26日
    たくさんの閲覧、いつもありがとうございます。また現代に戻っての双子の妹、花音と謎の彼との話になります。ゆきちゃんの素敵挿絵もいただいていますので楽しんでいただけたら嬉しいです。小説「Blood Music」を公開しました!  #Blood Music
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    Blood Music

    by 当麻咲来sakuru

    いつからだろう。 私は、夜毎、夢を見る……。 切なくて、淫らで。 ……狂おしいほど、愛おしいあの人の夢を……。 ******************* 素敵すぎる表紙絵は、ゆきちゃんにお願いしました。 またストーリー内で素敵なカラー挿絵も数多くいただいております。 挿絵共々お話を楽しんでいただけたら嬉しいです。 ******************* 大学生の花音は、このところ、謎の夢に見ていた。 その夢の中で花音は、中世の小国と思われる場所で、一卵性の双子の姉・花蓮と共に姫君として、華やかなドレスを身に纏い、婚約者の王子に甘やかされる毎日を送っている。このまま優しい王子と結婚し、幸せに暮らしていくはずだったその夢は、とある旅人との出会いで脆くも崩れ去る。 そして花音は、決して好きになってはいけない、妖しくて異形の『神を冒涜するモノ』に身も心も奪われていく。 中世ゴシックホラー × 現代サスペンス 現代と中世を行きつ戻りつしながら、双子の姉妹の前世と現世の恋と、前世に絡む現世での謎解きをお楽しみください。

  • ゆきのまなみ 03月26日
    いつも閲覧有り難うございます。毎回少しの更新ですが楽しんで貰えると嬉しいです。やっと二人の淫らなショッピングが始まりそうですwww
    小説「暴君社長に愛されて~愛は痺れるように~【番外編】」を公開しました!
     #暴君社長に愛されて~愛は痺れるように~【番外編】
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    暴君社長に愛されて~愛は痺れるように~【番外編】

    by ゆきのまなみ

    コンテスト応募作品「暴君社長に愛されて~愛は無情にも悲しく~ 」に私の予想を大きく上回る閲覧を頂き感激しまして、その感謝の気持ちとしての番外編を書いてみました。大した内容ではありません、本編で茉莉が妊娠したその後のちょっとした二人のラブラブな生活をご覧下さい。本編を読まれていない方は、多分本編を読んだ後に此方を見ていただくと、より面白く読んでいただけるかと思います(*´∇`*) のんびり更新です。そして相変わらずエッチしかないです(笑)

  • 君想ロミヲ 03月22日
    炭酸飲料のCMかと思うくらいの爽やかさですね!  #mudai2
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    mudai2

    by 清梯

    ピースピースピースピース(カニ込み)← 男女の描き分けはおっぱいのみ…( ;∀;) 明け透けな彼女と海大好き彼氏(丘の上ではすごく地味) って設定。

  • 上村葉月 03月22日
    小説「僕と彼女のヒミツ」を公開しました!  #僕と彼女のヒミツ
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    僕と彼女のヒミツ

    by 上村葉月

    僕は、神谷左月。 見た目は、超美人の雨宮由良に恋している。 そんな二人が入れ替わってしまう。 それぞれの恋愛模様。

  • 吹雪 歌音 03月21日
    やっと一段落した(;´Д`)ゼェゼェ  #貪愛染着ートンアイセンジャクー果実は愛でられ食される
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    貪愛染着ートンアイセンジャクー果実は愛でられ食される

    by 吹雪 歌音

    「真にその果実を欲するのなら、その果実が手に落ちて来るまで木の下で待て 決して他の実を捥ぎ取るな 他の者が別の果実を貪ろうとも捨て置け 垂涎しどんなに喉が渇き枯れようとも 待つ間、それを強奪せしめる者が現れたなら己のすべてを賭して守り抜け 果実が手元に堕ちて来るまで―――」 砂漠の只中にある奇跡の都・シェラカンド。 夜毎王宮内で開かれる、国王主催の宴。 その目玉として旅芸人一座ルンマーンが呼ばれた。 国王の狙いは交易交渉に訪れる要人たちを酒池肉林で籠絡し、自国にとって交易条件を有利なものにする事。 その極上の餌としてルンマーンの「宵の翠玉」と謳われる踊り子アイーダに目を付けたのだ。 狙い通り、宵の翠玉の美しさに要人共は骨抜きにされる。 男共は我先にと宵の翠玉を欲しがった。 宴の間、要人もその妻も伴侶以外の者と次々身体を交えて行く。 女性にとって花形職業である踊り子たちには男どもが群がり、また踊り子たちも舞台上から男どもを物色していた。 食欲の次は色欲の宴。 舞い踊った踊り子たちも次々男どもの手に堕ちて行く。 ただひとりを除いて――――――。 宵の翠玉と謳われる踊り子・・・。 類い稀なる美しさを持ちながら彼女は誰とも肌を重ねなた事が無かった。 女性は肌を晒す事が美徳とされた世界、誰もが肉欲を貪る世界。 この踊り子だけが異質な存在だった。 一座の花形でありながら、踊り終わればひとり部屋へと戻り眠りにつく。 彼女にとってこの世界は異常にしか見えなかった。 彼女、アイーダには前世の記憶があったのだ・・・。 その記憶故、淫乱な男共に辟易する毎日。猥雑な世界に酷い不快感を覚る彼女に、 この淫欲に飢えた宴へと招いた国王ヘサームの手が忍び寄る。 手に堕ちた果実は、一口齧られてはまた別の手へ。 数多の汚らわしい手が宵の翠玉を捥ぎ取ろうとする。 彼女はこのまま樹にしがみつき続けるのか、 力尽き、見知らぬ手へと堕ちてしまうのかーーーーーー。 今、愛欲の物語が幕を開ける

  • サキ編集部員 03月21日
    メクる公式作家・兎山もなかさんの新連載「異世界で愛され姫の座を手にしたら現実が変わり始めました。」第十一章が公開されました! 今週の表紙は、谷沢さんにご投稿いただいたイラストです♪ ぜひチェックしてみてくださいね!  #異世界で愛され姫の座を手にしたら現実が変わり始めました。
    詳細・返信(0)
    概要を表示
  • 玉木ちさと 03月20日
    【お知らせ】
    閲覧・スキ・しおり・評価など本当にありがとうございます。やや唐突ですが、こちらの作品を非公開にさせていただく予定でおります(3/21深夜を予定)。現在『甘恋カウンセリング――』は他サイトで改稿版を公開させていただいておりまして。すると、改稿前の文章がどうにも恥ずかしくてですね……(汗)作者のわがまま勝手な事情で申し訳ありませんが、ご理解いただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
     #甘恋カウンセリング ~拗らせ女子にとろける恋の手ほどきを~
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    甘恋カウンセリング ~拗らせ女子にとろける恋の手ほどきを~

    by 玉木ちさと

    【お知らせ】 閲覧・スキ・しおり・評価など本当にありがとうございます。やや唐突ですが、こちらの作品を非公開にさせていただく予定でおります(3/21深夜を予定)。現在『甘恋カウンセリング――』は他サイト(アルファポリス)で改稿版を公開させていただいておりまして。すると、改稿前の文章がどうにも恥ずかしくてですね……(汗)作者のわがまま勝手な事情で申し訳ありませんが、ご理解いただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。 ◆◇◆◇◆ 金井(かない)梓(あずさ)は23歳の社会人1年生。仕事はそつなくこなせるけれど、恋愛は失敗ばかりのマジメ女子。彼氏ができても、深い関係になろうとすると必ず上手くいかなくて……処女を拗(こじ)らせてしまったようで悩み中。 折しもそんなとき。 梓は偶然にも、かつて主治医であった平沢(ひらさわ)直哉(なおや)に再会する。精神科医である直哉に、梓は思わず悩みを打ち明けるが――。 「じゃあ、僕とつきあってみる?」 思いがけない提案に戸惑いつつ、梓は直哉を信頼してその身をまかせてみようと心に決める。直哉のマイペースさにちょっぴり翻弄されながらも、彼のもつ優しさと包容力にぐんぐん心惹かれていく梓。直哉もまたそんな彼女を愛おしく思う。けれども、直哉には結婚と恋愛について譲れない“こだわり”があって――。 ※過激ってことはないと思うんですが、一応レーティングありです。

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.