メクる

累計 15047667 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

嘘恋。2

小説
恋愛
オリジナル
2015年12月06日 22:24 公開
2ページ(733文字)
連載中 | しおり数 2

~空から舞い降りた白い翼は君でした。

おねこいぬ。

  • 閲覧数

    355

    684位

  • 評価数

    0

    1749位

  • マイリスト

    0

    1666位

 二条 琢磨 28歳 シナリオライターで生計を立てている。
 幼いころに事故で、両親と妹と姉を失っている。
 琢磨自信も左目を中心とした周りと左腕、左足に火傷の跡がある。
 また、左足が不自由で上手く歩けない。
 さらに心臓にも病気があるため激しい運動ができない。
 頭も良い方でもなく、異性と付き合った経験がない。
 友だちといえるのは幼なじみに小太郎のみ。
 見た目のせいで、小さい頃から化け物と言われ嫌われている。
 祖父母に育てられるが、家族を失った事故以来笑ったことがない。
 左手には、黒い手袋を夏場でもつけている。
 病院には週に1回欠かさず通っていたが、心臓の病気が悪化し入院することになる。

 新妻 萌 28歳 看護師をやっている。
 琢磨とその家族を事故に巻き込んだ男の娘。
 父親はその事故で亡くなっている。
 女手一つで育つも母親は、萌が看護師免許と取ったその日に強盗に襲われ植物状態になる。
 萌は、母が入院する病院で働いている。
 その病院で、萌の父親が起こした事故で今も傷ついている琢磨と出逢う。
 罪悪感から献身的に琢磨に尽くす。

 村雨 小太郎 28歳 警察官。
 変わり者だが正義感が強く琢磨とは幼なじみで、自分のことを宇宙人だと言っている警察官。
 萌の母親を襲った犯人を追い詰めた時に左足を銃で打たれ病院で入院している。
 明るい性格のため入院先の子どもたちに何故か人気がある。

スキを送る

累計 0 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

おねこいぬ。さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

作品シリーズ

この作品につぶやく

#嘘恋。2
 

500

みんなのつぶやき 一覧

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(89) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.