メクる

累計 15635476 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

緋衣草

短編小説
文学
オリジナル
2014年09月13日 21:35 公開
1ページ(300文字)
完結 | しおり数 0

わたしはあなたを思う緋衣草

清水 梨史

  • 閲覧数

    565

    489位

  • 評価数

    5

    718位

  • マイリスト

    0

    -位

始めてみたその姿に

わたしは心を奪われた。



※この作品は別サイトのサークルブックに寄稿した作品です。

イラストレーション
9℃さん
フォント
文字:--%
行間:--%


姉様は、いつも待っていた。

あなたから渡された緋色のリボンを身につけて

来る日も来る日も待っていた。

だけど、最期の日

あなたは間に合わなかった。

初めて見るあなたは

子供のわたしの目など気にしないで

狂ったように泣いていた。

それを見てわたしの中で何かが芽吹いた。

そして、その衝動が

白い花に囲まれて眠る姉様の黒髪に咲く

あなたが添えた緋衣草(ヒゴロモソウ)を奪わせた。

そこだけあった色彩が消えると姉様は白い花になった。

わたしは、奪ったそれで髪を結び

あなたに焦がれる緋衣草になった。

end.

作品を評価する

清水 梨史さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

作品シリーズ

この作品につぶやく

#緋衣草
 

500

みんなのつぶやき 一覧

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(28) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.