メクる

累計 17195705 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

晩節

短編小説
経済・社会・政治
オリジナル
2016年11月20日 10:33 公開
1ページ(430文字)
完結 | しおり数 0


惡路王

  • 閲覧数

    199

    1319位

  • 評価数

    0

    -位

  • マイリスト

    0

    -位

老人たるもの晩節は全うしたいものです。
フォント
文字:--%
行間:--%
 近ごろ動画投稿サイトに凝りはじめた茂助翁、とうとう閲覧するだけでは飽き足らず、老人会で知り合ったお留婆さんを口説いて情交しているシーンを撮影することに成功した。さっそく自宅へ持ち帰り書斎のノートパソコンで編集してみるのだが、マウスポインタが砂時計の形になったまま動かなくなり、やがてメッセージが表示された。
 このプログラムは応答していません。
「ぐぬぬっ、メモリーが足りんというのか」
 虚血性心疾患の持病がある茂助翁、我を忘れて癇癪を起こした途端、尋常ならざる胸の苦しみに襲われた。
「うう……しまった、お留婆ァの家にニトロを置き忘れてきた」
 胸を押さえてゼイゼイ息を喘がせ、しだいに薄れゆく意識の中で彼が考えたことは。
「せ、せめて死ぬ前にこの動画を消去しなくては、誰かに見られては末代までの恥……」
 プルプル震える指で、息も絶え絶えに再起動ボタンを押す。
 更新プログラムをインストール中(84個中3個目)
「おのれマイクロソフトっ」
 絶息。

スキを送る

累計 0 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

惡路王さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#晩節
 

500

みんなのつぶやき 一覧

つぶやきはありません

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(13) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.