メクる

累計 15601685 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

朝の神さまと夜の神さま~それから~

小説
童話・絵本
オリジナル
2017年04月23日 21:46 更新
25ページ(3448文字)
完結 | しおり数 2

朝の神さまと夜の神さまが一人になってからのお話しです。

雛乃まいん

  • 閲覧数

    442

    577位

  • マイリスト

    0

    -位

ある世界を朝の神さまと夜の神さまがおさめていました。

朝の神さまと夜の神さまは毎日一日に一分だけしか会えませんでした。

その為に交換日記をすることにしました。

「ねえ、ヨルア。良かったら、交換日記をしない?」

「良いけど、したことが無いわ。アサヒ」

二人の神さまはその日から優しい交換日記をスタートするのですが。

やがて、ヨルア様は寂しくなってしまいます。

「ヨルア、僕の中においでよ。一緒に世界を見よう」

アサヒ様の中でヨルア様は、一緒に暮らすことにしました。

これは、そんな二人の心の中の交換日記です。



スキを送る

累計 80 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#朝の神さまと夜の神さま~それから~
 

500

みんなのつぶやき 一覧

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(54) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.