メクる

累計 14789945 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

不死人の伝説

小説
ファンタジー
BL オリジナル
2017年06月09日 18:23 更新
20ページ(15508文字)
完結 | しおり数 39

悠久の時を生きる不死人・アシエルの物語

真坂たま

  • 閲覧数

    5852

    191位

  • 評価数

    40

    241位

  • マイリスト

    7

    164位

※電子書籍版発売につき、第三章までの公開となっております。

 悠久の時を生きる不死人・アシエルは、歴史の様々な場面に立ち会ってきた。孤高の道を歩む彼だったが、ある事件をきっかけに青年ユーゴと知り合い――。

『黄昏の扉』…一八〇〇年代半ばのヨーロッパ。ロンドンでは、霧の中を歩いていた人間が行方不明になるという事件が相次ぎ、また、三本爪の謎の怪物に襲われる人が後を絶たなかった。新聞社で使い走りの仕事をしている十七歳のユーゴ・マイヤーは、仕事の帰り道、怪物に襲われたと思しき美しい青年と出会う。

『月の調べ』…一九九二年、ニューヨーク。音楽スクールに通う日本人留学生トオルは、いつものようにセントラル・パークでフルートを吹いていたところ、不思議な青年ユーゴと友人になる。一方、街では骨と皮だけになり蜘蛛の糸を巻かれた遺体が発見されていて――。

『十字路の少女』…二〇一〇年、イリノイ州・シカゴ。アシエルとユーゴは旅の途中、この街へ立ち寄った。おせっかいやきのユーゴは、実の母親に虐待されて口もきけなくなった少女・エマを救おうと奔走する。

『吸血の城』…一六一〇年、ハンガリー。貧乏な劇団員だったイザークは、突然、ある土地の領主に指名され、書庫の塔を守る任務を負う。塔にはアシエルと名乗る美しい“書庫の精霊”が住んでいた。
同じころ、チェイテ城の美しき女城主・エリジュベトの元でメイドとして働くことになった少女・シャロルタ。彼女はメイド仲間が失踪したことをきっかけに、エリジュベトの美しさの秘密を知ることになり……。

※この作品は小学館キャンバス文庫から発行された、
『不死人の伝説』『黄昏の扉 不死人の伝説2』(※白城るた名義)を再構成した連作小説です。

スキを送る

累計 1370 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

真坂たまさんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

このつぶやきは「BL」に分類されます

#不死人の伝説
 

500

みんなのつぶやき 一覧

  • リュウ編集部員 05月11日
    こんにちは!
    「不死人の伝説」の表紙を牡牛まるさんのイラストに変更しました~(*´▽`*)
    三週間ずつ交代しながら、募集にご参加いただいた方々のイラストを設定させていただいております('ω')ノ
     #不死人の伝説
    詳細・返信(0)
  • リュウ編集部員 04月27日
    「不死人の伝説」の表紙をリカオさんのイラストに変更しました~('ω')ノ
    これから三週間ずつ交代しながら、募集にご参加いただいた方々のイラストを設定させていただきます~('◇')ゞ
     #不死人の伝説
    詳細・返信(0)
  • 真坂たま 04月08日
    今回で最終回ですが、アシエルとユーゴの旅は続きます。続きは電子書籍で………。好評なら続編の可能性もありやなきや? よろしくお願いします。  #不死人の伝説
    詳細・返信(0)

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(3) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

*完結作品いろいろ* (136)
♡ (15)
面白 (15)
萌の泉。 (143)

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.