メクる

累計 14803366 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

ハルノウタ

小説
歴史
オリジナル
2017年06月03日 22:53 更新
88ページ(62750文字)
完結 | しおり数 17

今思えば、それは大人になる前の、子供として過ごせる最後の春の日々だった……。

当麻咲来

  • 閲覧数

    1327

    241位

  • 評価数

    35

    62位

  • マイリスト

    1

    308位

さて舞台は、1845年春。
江戸末期の武蔵国多摩郡日野(現在の東京都日野市)から物語はスタートします。

日野の豪農(下働きの下男とかも居たらしい。裕福な農家です)、
土方家の末っ子として1835年の5月5日に生まれた歳三君。

生まれてすぐ父親が亡くなり、6歳のころ母親も労咳で亡くしていますが、
二番目の兄夫婦に引き取られて、
生活には不自由することなく成長しています。

ただ、色々と思うところもあったのか、
元々苛烈な性格でもあったのか・・・
子供の頃はかなりの乱暴者だったようで、
「バラガキ」などと近所の大人たちに言われていたようです。
(触るとイバラのように、痛い子供という意味だそうです)

史実だと、数えの11歳で江戸に奉公に出されるのですが・・・
(これも諸説あって、一回目のこの奉公自体出されてないという話も)

大人になる直前の、
無鉄砲で、無軌道で、夢が一杯あって。
それでいて、どこか切なくてほろ苦い、
時代を駆け抜けた彼の、
子供時代、最後の日々の妄想話です。

余り時代考証を行ってないので、
事実と違うところは読み流していただければ。

表紙絵は、朔羽ゆき様にお願いしております。
http://mecuru.jp/user/profile/yuki

ちなみに以前書いたお話の再録です。

スキを送る

累計 1320 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

当麻咲来さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#ハルノウタ
 

500

みんなのつぶやき 一覧

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(13) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.