メクる

累計 15398063 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

この世界の理不尽な大人たち。

短編小説
ノンフィクション
オリジナル
2017年06月24日 21:28 公開
1ページ(1243文字)
完結 | しおり数 0


火竜

  • 閲覧数

    81

    1532位

  • 評価数

    0

    1481位

  • マイリスト

    1

    330位

フォント
文字:--%
行間:--%
ねね、聞いてほしいんだよみんな。
一年くらい前の話なの
僕がね、公園でよく遊ぶ頃のあの暑い夏の日の話だよ
年上の人と、年下の兄妹二人と僕で遊んでいたんだ
子供というものは、つねに楽しい遊びを探すものなんだ
だから、おっきな木の棒を振り回したいときもあるの
僕たちは公園でボールを見つけたんだ
ボールがあったから、ゴルフみたいな遊びをしていただけなんだ。
その時はうかれて、危ないのに気付かなかったんだ。
兄妹の兄が棒を振り回したときね、空振りしたの
そしたら、妹ちゃんの顔面に、どーん
救急車を呼ぶ騒ぎとなったんだ
まぁそれでね、事情を聞かれたりで、休日ってのもあってね
周りの大人が集まってきて、事情を知ってからね、叱ってきたの。
「なんで年上の君が止めなかったんだ」
「ずっと見てて危ないと思ってたけどさぁ、君たち止めなかったよね?」
僕だってあんなにちっちゃい子が傷つく姿なんて、みたくなかった
あたり前だ。
だから、すごく反省したし、すごく辛かった。
一番精神年齢が高いであろう僕が、なんで止めなかったんだと
家に帰ってから、ずっと考えてた。
あの子、大丈夫かな。
話を少し戻して。
それから、あの公園にはいかなくなった。
まぁ、それで、今日久しぶりにいくか?っていったんだ。
そしたら、止めとけ、目ぇつけられてる。って
それからね、あの時のことを思い出したんだ
思い出していたら、記憶に引っ掛かる言葉があったんだ
「ずっと見てて危ないと思ってたけどさぁ、君たち止めなかったよね?」
ずっと?見てた?しかも危ないって思ってた?
僕は、そこでイラつきはじめた。
なんでずっと見てたのに止めてくれなかったんだ?
お前たちが年上だろ?そうも言われたさ。
それは合ってるし、なんとも言えないさ、だけど
見てた人を含めるならばそれはブーメランだ
そっくりそのまま返せると思う。
子供がわからないことを、教え、気付かせてくれるのが
その地域の人の使命であり、大人として当然だと思う
今なら、お前が気付かせてくれたら、僕はあんなの見なくてすんだ、あの子が痛い思いすることもなかった
そう言える。
だって終わってからいってるんだよ?こいつ。
友達に問題だされたときにさ、
答え聞かせてくれた友達に知ってましたって言ってるのと同じだと思うんだ。
なんで見てたのにとめなかったの?大人のくせに?
今思えば、事前に止められたあの人のせいでもあると思ってる。

あと、もうひとつ聞いたけど、誰かがその公園のトイレの窓を俺等が割ったといい始めたらしい。
絶対にあの大人たちであろう
いっておくが、俺はあんなに汚いトイレにはそもそも入りたいとも思わない。
だから俺が入ることもないわけだ。
まぁ公園の管理人が流したとも聞いた。
言うけど
自惚れんな、もっと丁寧に掃除しろ
さすがに大人のくせに頭悪すぎだと思うし、よっぽど俺等の方が頑張ってると思う。
もしこれをみた人がいるなら、どう思うか教えて欲しい。

スキを送る

累計 0 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

火竜さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#この世界の理不尽な大人たち。
 

500

みんなのつぶやき 一覧

  • 河野 る宇 06月26日
    「危ないと思っていたのに止めなかったごめん」ていうのが理想だけれど
    得てして人は己の非は見えないことがあるです。
    そしてそれを全ての人に求めるのも難しい。
    それが人それぞれということでもありますから。
    注意することをそもそも知らないっていうのも、あったりする。
    そんなことあるのか?
    って思うかもしれないけど、無いとは言い切れない(。・ω・)
    自分なら注意しただろうか?て逆に考えてみるのもいい。
    だから重要なのは、危ないことを経験したということを記憶しておくことかなと思うです。
    その経験が自分を成長させたのだと思えば、それが活力にもなり得ます。
    前向きに考えるといいですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
     #この世界の理不尽な大人たち。
    詳細・返信(0)
  • おねこいぬ。 06月26日
    うーん。
    あんま気にしないほうがいいかもです。
    そういうとき「目を話した隙きに」とかずるい大人は言うんだけど。
    それを言わなかった火竜さんは、立派だと思うよ。
    それにずっと見ていても注意できない大人もたくさんいる。
    注意するって実は難しいことなんだ。
    俺が仮に注意したら、完全に不審者だと思われるからね。
    そういうのを気にしないで注意できる人はすごく少ない。
    だから、仮に火竜さんが気にするのなら……
    次から注意できる人になろう。
    それだけでいいと思うよ。
     #この世界の理不尽な大人たち。
    詳細・返信(0)
  • なめくぢみみず 06月26日
    ネット掲示板とかに書き込んだ方が意見もらえそうだと思いました。  #この世界の理不尽な大人たち。
    詳細・返信(0)

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(7) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

リスト③ (8)

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

  • 河野 る宇 06月26日
    「危ないと思っていたのに止めなかったごめん」ていうのが理想だけれど
    得てして人は己の非は見えないことがあるです。
    そしてそれを全ての人に求めるのも難しい。
    それが人それぞれということでもありますから。
    注意することをそもそも知らないっていうのも、あったりする。
    そんなことあるのか?
    って思うかもしれないけど、無いとは言い切れない(。・ω・)
    自分なら注意しただろうか?て逆に考えてみるのもいい。
    だから重要なのは、危ないことを経験したということを記憶しておくことかなと思うです。
    その経験が自分を成長させたのだと思えば、それが活力にもなり得ます。
    前向きに考えるといいですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
     #この世界の理不尽な大人たち。
    詳細・返信(0)
  • おねこいぬ。 06月26日
    うーん。
    あんま気にしないほうがいいかもです。
    そういうとき「目を話した隙きに」とかずるい大人は言うんだけど。
    それを言わなかった火竜さんは、立派だと思うよ。
    それにずっと見ていても注意できない大人もたくさんいる。
    注意するって実は難しいことなんだ。
    俺が仮に注意したら、完全に不審者だと思われるからね。
    そういうのを気にしないで注意できる人はすごく少ない。
    だから、仮に火竜さんが気にするのなら……
    次から注意できる人になろう。
    それだけでいいと思うよ。
     #この世界の理不尽な大人たち。
    詳細・返信(0)
  • なめくぢみみず 06月26日
    ネット掲示板とかに書き込んだ方が意見もらえそうだと思いました。  #この世界の理不尽な大人たち。
    詳細・返信(0)
  • 火竜 06月24日
    小説「この世界の理不尽な大人たち。」を公開しました!
    これは実話なんです。
    読んだ人がいるなら、どう思ったか教えて欲しいです
    お願いします…
     #この世界の理不尽な大人たち。
    詳細・返信(0)

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.