メクる

累計 15392706 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

間合いいか

短編小説
ライトノベル
オリジナル
2017年07月01日 13:24 公開
1ページ(1606文字)
完結 | しおり数 0


MIYU1996

  • 閲覧数

    57

    1640位

  • 評価数

    0

    1454位

  • マイリスト

    0

    1281位

フォント
文字:--%
行間:--%
ひょんなことから私アリサは日本に留学していたところ異世界に召喚されました。
で召喚したのは今となりで寝ています明君ダンジョンを作っているそうです。
彼は王国から勇者として召喚されたらしいのですが魔王を倒したあと王国から無実の罪で処刑されそうになりその王国から逃げてきたそうです。
するとたまたま隠れるのにちょうど良さそうな洞穴に入るとそこにダンジョンコアがあったのでさわったらしく強制的にダンジョンマスターになったらしいです。でもともと彼が持っている魔力量が多かったためそれをダンジョンコアの能力で魔素に戻してダンジョンを広げたりモンスターを作ったりしてうまく隠れる場所にしたらしいです。
ある程度作り終えたところでこのダンジョンを誰かに引き渡して彼は元の世界に帰りたいためダンジョンコアの能力を応用して彼自身の替わりにダンジョン運営できる人材を召喚したら私がててきたらしです。本当困ってしまいます。で彼からそういった話をしながらダンジョンコアからなにかを召喚するには魔力を魔素に戻して使うことなどいろんなことを教わったはいいですが私も元の世界に戻りたいと言って少し口論になりました。
そのため私と彼とで交わした約束があります。彼の魔力を使ってもいいからダンジョンを任せられる者を召喚することです。人などを召喚するには大量の魔素が必要なため使える用に約束しました。そして期間が一月とのことそれまでに召喚できれば私も一緒に元の世界に返して貰えるのと帰る方法を探す旅に動向させて貰えるとのこと。
そこで私頑張りました。彼によると私の魔力は彼と同じくらいあるとのことあとは使い方次第でなんとかなると思うと言われました。で一週間は彼から魔力の使い方とう教えてもらいある程度できるようになりました。
そして今日二週間目の最終日私は彼の見ている前でダンジョンコアの能力での召喚をおこないました。
するとたわしがでてきました。
?彼と私はどういゆことと叫びましたよ。そりゃ召喚ですよそれなのにたわしってなんかのハズレですか?魔力も結構もっていかれたのにまさかのですよ。
でそれからも何日かやっりましたよ
でもでてくるのがよく分からない触手や服とかを溶かす特殊個体のスライムそして三週間の最終日ようやく人がと思いきやウサギのがと思っていたらそのウサギが喋り出すしもうどうすれば!
喋れるウサギさんに一様ダンジョンマスターにならないか聞いたところ喜んで受け入れてもらえそうですが彼が起きました。
今日の失敗はそのウサギか飯にするのか?と言われました。
ウサギさんも固まりましたよ!すると
ウサギさん大急ぎで逃げましたまぁダンジョン内にいるので私たちの部屋に転移して捕まえましたよ。
もうすごく可愛い涙なんですよで彼にウサギさんのこと話て新しいダンジョンマスターですと紹介すると。
‼はい喋れるのそいつうん確かに魔力量は普通の魔物や魔族などと変わらないぐらいあるけど
私喋れるもんとウサギさんが喋ると
彼は固まりました
なんでこの子に任せたいと伝えると
人化の魔法を教えてそれが使えたらいいとのことすると。
人にならなれるとウサギさん
ウサギさんは人に化ました
幼女ですどうみても幼女な女の子がうさみみがついている可愛かった女の子になりました。
もう童話なんかで出きそうな可愛い女の子もう抱きしめちやいましたよ。
彼はというまた固まりましたよ!声にならないような顔をさながら
さたまぁ約束ができちゃいましたしウサギさんもやる気があるとのことで残りの日はウサギちゃんにダンジョンコアの使い方を教えて私達は旅に彼はすがたを変え魔法を使って勇者時代の時の姿じない状態になり旅立ちました。
あとに歌う妖精などが出るダンジョンモンスター達の強いため突破されないただし子供が迷い込んだときは夢のような国が見えると有名になるその話はまたのお話にて

スキを送る

累計 20 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

MIYU1996さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#間合いいか
 

500

みんなのつぶやき 一覧

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(9) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.