メクる

累計 17780379 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

捨て猫カフェで保護されました

小説
恋愛
TL オリジナル
2017年11月30日 13:26 公開
63ページ(118249文字)
完結 | しおり数 9

職を失ったら、捨て猫カフェで保護されました

如月一花

  • 閲覧数

    3696

    113位

  • 評価数

    7

    120位

  • マイリスト

    1

    164位

派遣切りにあった高城美奈。働く所を探さないと実家に戻らないといけない状況だったが、捨て猫カフェで働くことになる。しかも、なぜかそこの社長に飼われて(もとい、家事手伝い)しまうことに。
社長の佐々野岳は有名な『佐々の喫茶』の社長でありながら、趣味と実益を兼ねた捨て猫カフェで働いていた。
美奈を気に入り家事と捨て猫カフェで働くことをさせる。
ツンツンした美奈に対して、少々馴れ馴れしい佐々野。
捨て猫カフェはじり貧状態だというのに、佐々野は野良猫を自宅マンションにまで連れ込む始末。
保護した猫をなんとか里親を探さないと奮闘したり、本店の『社長は猫カフェで遊んでる』疑惑を晴らしたり、時には美奈を甘く口説いてみて、ふたりで蕩けてしまったり。
長い時間を過ごしていくうちに、ちゃんと好きだと告げない内に蜜な関係になってしまう。
そんな矢先に、捨て猫カフェに反対する人が現れてしまう。

スキを送る

累計 1041 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

如月一花さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

このつぶやきは「TL」に分類されます

#捨て猫カフェで保護されました
 

500

みんなのつぶやき 一覧

タグ一覧 編集

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(5) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.