メクる

累計 16254503 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

上総介兼重 ~もしかしたらの物語 新選組

短編小説
歴史
オリジナル
2018年01月04日 10:03 公開
1ページ(1147文字)
完結 | しおり数 0

新選組「魁先生」と呼ばれた藤堂平助の物語。

浅水笑衣

表紙提供:by neco
  • 閲覧数

    63

    1765位

  • 評価数

    5

    632位

  • マイリスト

    1

    332位

茶店で隣り合わせた少年の刀は、少年には不釣り合いのものだった。

藤堂平助の「もしかしたら」の物語。
フォント
文字:--%
行間:--%
 京の町でたまたま立ち寄った茶店の縁台で少年に出会った。うまそうに団子を頬張る姿はまだまだ子供だ。話しかけると、気さくに答えてくれた。
 なんでも、江戸から道場のみんなで来たという。
 こんな子供にも将軍の警護を任せなければならないほど、人手不足なのか、と思った。
 彼も刀を持っていた。縁台におかれたそれは小柄な少年には長すぎ、なおかつ浪士が持つものにしては拵えも身分不相応に思えた。

「なあ、それ」
 視線に気づいて、少年が刀を見る。
「これですか?」
 少年は屈託ない笑顔を見せる。
「これは僕が唯一身元を証明できるものなのです」
 そう言って目を細める。余程、大切なのだとその顔からわかった。
「身元?」
 詳しく聞けば、彼の母親は江戸の大名屋敷に出入りしていたらしく、その時に彼を身ごもったという。彼の母親は父親のことをいっさい口にしなかったが、彼の周辺の者がその刀をたどっていけばとある藩の刀匠にたどり着いたという。
 話を聞いて、そりゃあ大事なものだな、と呟く。その刀は若者の体には少々長すぎた。故に、話を信じ込むものもいるのだろう。
 同時に、それが夢でなかろうかと疑ってしまうのもまた事実で、つい、尋ねてしまった。
「この時代に、身元なんてものは必要ないだろ?」
 彼が武家の出であったとしても、わざわざ浪士組なんてものに参加する必要があるのだろうか。
 少年の思いと行動が一致しているとは感じられなかった。
 少年は顔をあげてこちらを見る。今まで、視線の先は彼の左に置かれている刀にあった。
「確かにね。でも、身分を持っていたって損するものじゃない」
「あんた、自分の身元を認めていないのか?」
 少年は顔をあげると笑った。
 すでに彼の中では答えが出ているのだろう。迷いなど微塵も感じられない、爽快な笑顔だった。
「さあ、どうかな? そうとでも言わなければ、大抵『分不相応だから寄越せ』って言われるんですよ。あ、ほら、あなたも『体に大きさが合ってない』って思ったでしょ? それでも、ちゃんと扱ってますから、心配無用ですよ」
 なるほどな、と納得した。
 だが、先程見た笑顔にはどこかしら見たものを不安にさせるような危うさもあった。
 それじゃあ、失礼します、と少年は腰をあげた。


 少年はきっ、と前を見据える。

 そう。
 どんな刀を持っていたって、使う人次第。
 使えない刀を持っていたら、それこそ偽物だ。
 武士が使うのは、自分が使える刀。
 まさに、相棒だ。

 だから、あの日。
 元治元年六月四日、宵闇の中。
「いきます!」
 合図と共に一番に切り込んだ。

 あの少年が藤堂平助だと知ったのは、すでに彼の命運も歴史の荒波に飲み込まれた後のことだった。

スキを送る

累計 10 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

浅水笑衣さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

作品シリーズ

この作品につぶやく

#上総介兼重 ~もしかしたらの物語 新選組
 

500

みんなのつぶやき 一覧

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(3) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

リスペクト本棚 (73)

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.