メクる

累計 17615267 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

されど神は嘲笑う

小説
ファンタジー
オリジナル
2018年07月11日 22:53 更新
20ページ(85010文字)
連載中 | しおり数 3

今更云っても君は笑うだろう。俺は君を守りたいんだよ。――ほら、やっぱり笑った。

佐伯

  • 閲覧数

    54

    2129位

  • 評価数

    9

    481位

  • マイリスト

    1

    383位

創作軍隊の物語。
軍隊の話ですが私の中では『恋愛系、日常ほのぼの』に分類してます。
そんなに暗くはないかと…。

 ****

 この街には時折、空から綿毛が降ってくる。
 気温二十度、やや南寄りの湿った風。肌を纏う柔らかな日差しは太陽の匂いが感じられる。
 この日、少女は【天使】になった。

 ****

 この世界は何層にも重なった皿で出来ている。
 それぞれが独立した世界となっているが、そのどれもが神が統べる同一の世界軸に存在している。神が住まう最上階の階層は『神域』と呼ばれ、世界全体を覆う空となり世界を一つに纏める。
 そして【天使庁】の管轄する上層階、これを『メイズ管轄区』と呼ぶ。
 円形の世界はその中央に空洞が有り【天使庁】に属する天使だけがここを行き来できた。
 上層階の下には中層、下層、最下層が存在し、それぞれに個別の生態系がなされている。ただし中層階は特別で、ここは一度滅んだ世界だ。今では砂漠しかない枯れた世界である。
 天使庁に属する天使は主に上層階と中層階を受け持ち、東西南北の区分によってそれぞれに管理・監視する事を義務づけられる。【天使庁】とは言わば軍隊であり、警察組織であり、管理者でもある。

スキを送る

累計 50 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

佐伯さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#されど神は嘲笑う
 

500

みんなのつぶやき 一覧

タグ一覧 編集

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(1) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.