語ると云うこと / 「二色燕丈」の小説 | メクる

メクる

累計 17438648 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

語ると云うこと

もくじ
レーティングあり
小説
文学
オリジナル
2018年05月12日 06:07 更新
15ページ(11815文字)
連載中 | しおり数 3


二色燕丈

  • 閲覧数

    51

    2090位

  • 評価数

    0

    1634位

  • マイリスト

    0

    1362位

「物語」概念短編

スキを送る

累計 0 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

二色燕丈さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

作品シリーズ

この作品につぶやく

このつぶやきは「一般」に分類されます

#語ると云うこと
 

500

みんなのつぶやき 一覧

  • 二色燕丈 05月12日
    語ると云うこと「嘘」を公開しました!

     ただ血が流れていた。どうして良いかわからなかった幼い俺は泣いて、疲れて、あのときの暗い気持ちを少し、さっきの瞬間に思い出したんだ。(本文抜粋)

    二色燕丈
     #語ると云うこと
    詳細・返信(0)
  • 二色燕丈 05月08日
    語ると云うこと「言葉」を公開しました!

     母も父も失ってしばらく少ない身元の間を行き来し、出会った先の無表情さを思い浮かべる。
     あれは驚愕だったのだろうか、それとも哀れみだったのだろうか。(本文抜粋)

    二色燕丈
     #語ると云うこと
    詳細・返信(0)

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(61) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

  • 二色燕丈 05月12日
    語ると云うこと「嘘」を公開しました!

     ただ血が流れていた。どうして良いかわからなかった幼い俺は泣いて、疲れて、あのときの暗い気持ちを少し、さっきの瞬間に思い出したんだ。(本文抜粋)

    二色燕丈
     #語ると云うこと
    詳細・返信(0)
  • 二色燕丈 05月08日
    語ると云うこと「言葉」を公開しました!

     母も父も失ってしばらく少ない身元の間を行き来し、出会った先の無表情さを思い浮かべる。
     あれは驚愕だったのだろうか、それとも哀れみだったのだろうか。(本文抜粋)

    二色燕丈
     #語ると云うこと
    詳細・返信(0)

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.