メクる

累計 15614476 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

だいじなだいじなたからもの

小説
文学
二次創作
2015年04月15日 23:30 公開
23ページ(32526文字)
連載中 | しおり数 0

母の一言に傷付いた末っ子の物語

寛 忠

  • 閲覧数

    819

    379位

  • 評価数

    0

    1150位

  • マイリスト

    0

    874位

原作:だいじなだいじなたからもの(こもりまなみ・主婦の友社)

宮尾家三姉妹の末っ子、美依(みい)は何の取り柄もなくドジばかりしている。そんなある日、母からの一言が心に刺さり、家を出ることにした。果たして美依の行きつく先には何があるのだろうか。

【登場人物】
宮尾亜依(みやおあい):14
三姉妹の長女。男勝りな性格で、クラスの男子を寄せ付けない。しっかり者で妹たちの面倒も見ているが、いつもだらしない三女の美依に喝を入れる。女子陸上部のキャプテンを務める。最近、好きな人ができたらしい。

宮尾舞依(みやおまい):12
町内で開催されたのど自慢大会で、抜群の歌唱力と容姿で金賞を獲り、町内の男性陣の注目を浴び、町内のアイドルになっている。本人はアイドルになるつもりは一切ない。韓流スターのニャン・ドンゴンのファン。郵便局配達員の山田さんとケンカするほど仲がいい。

宮尾美依(みやおみい):10
この話の主人公。ドジでおっちょこちょい。何度注意されても理解しない。本人はアイドルを目指しているが、亜依、舞依から猛反対されている。冗談が通じず、どんなことでもネガティブに考えすぎ、自分をマイナスに追い込む。母に言われた一言がきっかけで家出をする。

宮尾真理江(みやおまりえ):34
三姉妹の母。三姉妹には言っていない秘密があった。

宮尾信太郎(みやおしんたろう):36
三姉妹の父。ラジオ局勤務。真理江とはラジオのイベントで知り合う。

山田まさし
郵便局に勤める郵便配達員。舞依ファンの一人。真理江公認の舞依の遊び相手にもなっている。妻子もちの40代。

2羽のハト
家出中の美依の前に現れたカップル。オスがメスに告白しようとしている。


家出中の美依が通ろうとした犬小屋の前で寝そべる。自分は血統書付きのお高い犬だと思い込んでいるが、まったくの雑種。人間でいう尾崎豊っぽい性格。

飼い主(女性)
犬の飼い主。家事が苦手。無駄吠えばかりする犬を嫌っている。

ドライバー(男性)
家出中の美依と事故になりそうになった車に乗っていた男性。みいの母の回想では、みいを誘拐する男。

おじいさん。
公園に生えるイチョウの木の後ろから出てくる。少々口が悪いが、美依の悩みを解決しようとする。

スキを送る

累計 0 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

寛 忠さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#だいじなだいじなたからもの
 

500

みんなのつぶやき 一覧

つぶやきはありません

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

友達に教える

  • ツイートする
  • イイネ
  • なうで紹介
  • はてなブックマーク
  • GoogleOne

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(38) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.