メクる

累計 16043322 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

共通 L

新規会員登録

パスワードを忘れた

携帯・スマートフォン対応!

http://mecuru.jp/

出版社様専用
お問い合わせ窓口
  • 水戸けい 07月06日
    小説「真夏の笛に 新月の舞う」を公開しました!  #真夏の笛に 新月の舞う

    真夏の笛に 新月の舞う

    by 水戸けい

     左大臣・久我久秀の三の姫、朔は公家の姫らしく、しとやかにするのが苦手だった。父の勧めで都から二日ほどの距離にある別荘に、遊びに来ていた。  朔の「変わり者」というウワサを聞き、好奇心から従者に紛れ込んでいた、家柄は良いが無位無官の大伴真夏は、里の者にも分け隔てなく接する朔に惹かれる。  真夏の涼やかな様子に朔も惹かれるが、彼女は姉の悲恋のため、恋に臆病になっていた。  そんな時に、右大臣の娘が帝の子を出産し、朔の父が失脚に追い込まれたと、知らせが入り――。

@水戸けい宛

500


共通 R

ハッシュライン

もっと見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.