メクる

累計 17746157 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

共通 L

新規会員登録

パスワードを忘れた

携帯・スマートフォン対応!

http://mecuru.jp/

出版社様専用
お問い合わせ窓口
  • 柚木イチ 09月15日
    小説「熱砂の鎖牢〜氷蛇は天高く飛ぶ鷲に焦がれる〜」を更新しました。急展開?をむかえております^^;沢山の閲覧、スキ、栞、評価をありがとうございます。ミニコメも嬉しく思います。少しでも楽しんで頂ければ幸いです^^  #熱砂の鎖牢〜氷蛇は天高く飛ぶ鷲に焦がれる〜

    熱砂の鎖牢〜氷蛇は天高く飛ぶ鷲に焦がれる〜

    by 柚木イチ

    熱砂シリーズ第2作目です。 一応、1作目を読んでいなくても楽しめるとは思いますが……、より本作を楽しみたい方は1作目をお読み頂けるといいかと……(^-^; *********** 白峰海(しらみね かい)こと、バハルには、心に秘めた想いがある。 それは、王(元第1王子)であるアサドへの恋心。しかし、それは佳山京司(かやま きょうじ)の登場により伝えられぬまま、その機会を失ってしまった。 行き場のない想いは胸の内で黒く腐り、ふとした瞬間にジクジクと痛みバハルを苛んでいく。 表面上は穏やかに。しかし、確実に心は黒く濁っていく、そんなある日。吐き出すことさえ出来ず、体の奥でぐずつく熱を自身の手で慰めている現場をアサドの兄であり、かつての主であったニスルにみられてしまい……。 「アサドにあんたの気持ちをバラされたくないなら、俺に抱かれろ」  初めは脅されて仕方なく抱かれたバハルだが、次第にニスルの事が気になり始め。しかし、ニスルにだけは絶対に気を許すわけにはいかず……。 「いったい私は、どうすれば……」  捨てきれない叶わない恋と、体を繋げても心は決して許さない不毛な関係に翻弄されていく――。

@柚木イチ宛

500


共通 R

ハッシュライン

もっと見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.