メクる

累計 17626152 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

共通 L

新規会員登録

パスワードを忘れた

携帯・スマートフォン対応!

http://mecuru.jp/

出版社様専用
お問い合わせ窓口
  • おねこ。 12月30日
    小説「OVERFLOW」を更新しました!  #OVERFLOW

    OVERFLOW

    by おねこ。

    ――西暦2148年8月6日 世界は混沌としていた。 いわゆる第三次世界大戦と呼ばれていた時代だ。 人が人を殺し、人が物を壊し、人は自分の欲望のまま動いていた。 そんな人々に神はなんの前触れもなく罰を与えた。 星々を大地に降り注がせたのである。 神は言った。 「全ての生命は、神に服従し一生その身を捧げよ」 人々は逆らった。 自分たちが生きるため。 自分たちが生き残るため…… 人々は神と戦った。 しかし、神の力の前には人々は無力だった。 人類は一瞬で滅亡へのカウントダウンがはじまろうとした。 そのとき魔族が人類の前に現れる。 魔族は言った。 「我らの願いを聞くのなら神にあがなう知恵と力を授けよう」 人類は、魔族の願いを聞き入れることにした。 魔族に魂を売ったのだ。 そうして人は神と戦う力…… 人型兵器フェアリーを手に入れたのだ。 こうして人類と神々との長い長い戦いがはじまるのであった。

@おねこ。宛

500


共通 R

ハッシュライン

  • 碧蘭 1時間前
    素敵ですね。
     #十五夜
    詳細・返信(0)
  • 銀狐 5時間前
    朝から良いもの見てしまいました  #宝石男子~ダイヤモンド~
    詳細・返信(1)
  • 砂詠 創 6時間前
    小説「紺青の鬼」(16頁~)を更新しました!
    第二章 青鬼の面、鬼堂の大杉
    ──許されぬ欲望に身を任せた者は、孤独に苛まれ後悔さえ無駄になる。

     若い男女が、互いにその想いを知り、なにもないわけがない。
     はじめは、ふたりで視線を重ねるだけでよかった。それが次第に微笑みを交わすようになり、手を握るようになり──
     そして、ある夜、ついにふたりは互いの身体に触れあってしまった。
     (本文抜粋)

    新章スタートです!
     #紺青の鬼
    詳細・返信(0)

もっと見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.