つぶやき詳細 | メクる

メクる

累計 17464701 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

共通 L

新規会員登録

パスワードを忘れた

携帯・スマートフォン対応!

http://mecuru.jp/

出版社様専用
お問い合わせ窓口
  • 一茅 苑呼 05月17日
    小説「神獣の花嫁~かの者に捧ぐ~」を公開しました!  #神獣の花嫁~かの者に捧ぐ~

    神獣の花嫁~かの者に捧ぐ~

    by 一茅 苑呼

    素肌を伝う舌。触れる唇と吐息。 「お前を癒やせるのは私しかいない」 美しき獣が放つ低い声音。 「赦せ…」 乞う必要のない赦し。 受けるは、穢れなき、この身────だから、私が選ばれた?     *  *  * 29歳の誕生日を前に、仕事【バイト】は解雇され、独身仲間の友人【最後の一人】に先を越され、家族にも見放され、彼氏【未満】とも音信不通。 そんな咲耶【主人公】が中世の日本によく似た異世界に『神獣の花嫁』として召喚されるところから、この物語は始まります。 眷属(けんぞく)、と呼ばれる人語を話す猿や犬や雉(きじ)たち【注:桃太郎とは関係ありません】。 不可思議な生き物と不可思議な力をもつモノたちがいる世界。 なかでも、神獣の化身であるハクコ【仮名】という美青年との出逢いが、彼女の運命を否応なしに変えていくことに──。

@一茅 苑呼宛

500


共通 R

ハッシュライン

もっと見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.