メクる

累計 15868217 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

共通 L

新規会員登録

パスワードを忘れた

携帯・スマートフォン対応!

http://mecuru.jp/

出版社様専用
お問い合わせ窓口
  • おねこいる。 07月17日
    小説「鳥の詩。」を更新しました!  #鳥の詩。  #百物語

    鳥の詩。

    by おねこいる。

     【鴆】(ちん)  その羽毛には、無味無臭の猛毒があり古来よりその毒は神をも殺すと言われている。  普段は、薬学の研究ばかりをしているが、その気になれば薬だけで神とでも互角に戦える種族。  鳥善 磁石もその鴆のひとり。  磁石の一族は、磁石が幼いころに ベルゼブブを筆頭とする組織、テオスによって皆殺しにされる。  全てを奪ったベルゼブブを倒すことを生きがいに磁石は生きている。  磁石は、妖界にて静かに生活を送っていたが、テオスが人間界で暴れていると聞きベルゼブブを殺すため人間界へと舞い降りる。

@おねこいる。宛

500


共通 R

ハッシュライン

もっと見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.