鍔木シスイ

ユーザー L

フォロー5


一覧を見る

フォロワー5


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

@鍔木シスイ宛

500

  • 鍔木シスイ 08月18日
    このつぶやきにはネタバレが含まれている可能性があります[表示]
    最初はどう考えてもギャグだったのに……!wと思いながら読了しました。
    なんですかこの予想外なハッピーエンドは、最高ですよ!
    千津原先輩のご家族のことも気になりますが、小林少年のことも気になります……
    もし続きが思いついたらそちらの方も是非書いていただきたいです。
    そして黒木くんと千津原くん、お幸せにね……!
    (ネタバレ)
     #今日も一日千津原先輩になるでしょう
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    今日も一日千津原先輩になるでしょう

    by なめくぢみみず

    不良の黒木くんとドMの千津原くんの青春BLストーリー。 ギャグ要素過多。 昔(高校生~大学生頃)作った作品なので文章とか、アレです。 古き良きテキストサイト全盛期系文章かも。 自サイトだけでなく他でも公開しようと思って持ってきました。 読んで楽しんでくれる方がいらっしゃったら幸いです。

  • 鍔木シスイ 08月14日
    小説「水十夜【2】についての裏話」を公開しました!  #水十夜【2】についての裏話
    詳細・返信(0)
    概要を表示
  • 鍔木シスイ 08月03日
    @二色燕丈  二色さま、感想ありがとうございます。
    実はこの「水十夜」、まだ続いていく予定です。
    漱石の「夢十夜」はあれで完結していますが、私は、ちょっとした、自分に課した目標があってこれを、ある程度の所まで書き続けるつもりです。

    自分では「作品」と評していても、やはり他の方から「作品」と評してもらえるのはうれしいことですね。
    この話をそういう風に表現してくださったこと、感謝します。(´∀`)
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 08月02日
    大友昌信さまの「信愛」、読みました。

    愚直、と評されてしまうように、まっすぐすぎると「愚か」と言われる。
    あるいは、まっすぐすぎると、そのまっすぐさ故に、「突き抜けて」しまったが故に、他と共存することが難しくなってしまう。
    なんでも過ぎたるは及ばざるがごとしと言いますが、しかし歴史に残るようなことを成し遂げてきたのもある意味そう言った「突き抜けた」人間なわけで。
    なんというか、そういった人達が生きづらくなってきてるなと感じました。

    まあいつものごとく私の考えすぎという線もありますが、私はそう感じた次第です。
     #信愛
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    信愛

    by 大友昌信

    例によって一つのテーマ、ワードから繰り出される絶対に歌としてお目見えしなさそうな詞。

  • 鍔木シスイ 07月29日
    @二色燕丈  はじめまして、鍔木シスイ(つばき・しすい)です。
    突然のフォロー、申し訳ございません。
    二色燕丈さまの「さよなら本棚」を、途中まで読んで、非凡な文章を書かれる方だなあ、と思い、フォローさせていただきました。
    これから、二色さまの作品をゆっくりと読んでいきたいと思います。
    ブログ記事も拝見させていただきましたが、目の付け所というか、視点が面白くて、楽しく読んでいます。
    二色さまさえ差し支えなければ、後々感想なども差し上げたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
    詳細・返信(1)


自己紹介

一応Twitterとも連携してありますが、ほぼほぼ作品のことは呟かないので見なくても大丈夫です。
ちなみについったでは別の名前使ってます。

アカウントのアイコンは自分で描きました。
でも画力があるかと言われるとそんなことはなく。
かといって飛び抜けて文才があるわけでもなく。

のんびりと日々を暮らしながら、自分の書きたいものを書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
地域 茨城
職業 学生
興味 小説

サブメニュー

ユーザー R

新着作品

一覧を見る

鍔木シスイのつぶやき

  • 鍔木シスイ 08月18日
    このつぶやきにはネタバレが含まれている可能性があります[表示]
    最初はどう考えてもギャグだったのに……!wと思いながら読了しました。
    なんですかこの予想外なハッピーエンドは、最高ですよ!
    千津原先輩のご家族のことも気になりますが、小林少年のことも気になります……
    もし続きが思いついたらそちらの方も是非書いていただきたいです。
    そして黒木くんと千津原くん、お幸せにね……!
    (ネタバレ)
     #今日も一日千津原先輩になるでしょう
    詳細・返信(1)
  • 鍔木シスイ 08月14日
    小説「水十夜【2】についての裏話」を公開しました!  #水十夜【2】についての裏話
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 08月03日
    @二色燕丈  二色さま、感想ありがとうございます。
    実はこの「水十夜」、まだ続いていく予定です。
    漱石の「夢十夜」はあれで完結していますが、私は、ちょっとした、自分に課した目標があってこれを、ある程度の所まで書き続けるつもりです。

    自分では「作品」と評していても、やはり他の方から「作品」と評してもらえるのはうれしいことですね。
    この話をそういう風に表現してくださったこと、感謝します。(´∀`)
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 08月02日
    大友昌信さまの「信愛」、読みました。

    愚直、と評されてしまうように、まっすぐすぎると「愚か」と言われる。
    あるいは、まっすぐすぎると、そのまっすぐさ故に、「突き抜けて」しまったが故に、他と共存することが難しくなってしまう。
    なんでも過ぎたるは及ばざるがごとしと言いますが、しかし歴史に残るようなことを成し遂げてきたのもある意味そう言った「突き抜けた」人間なわけで。
    なんというか、そういった人達が生きづらくなってきてるなと感じました。

    まあいつものごとく私の考えすぎという線もありますが、私はそう感じた次第です。
     #信愛
    詳細・返信(1)
  • 鍔木シスイ 07月29日
    @二色燕丈  はじめまして、鍔木シスイ(つばき・しすい)です。
    突然のフォロー、申し訳ございません。
    二色燕丈さまの「さよなら本棚」を、途中まで読んで、非凡な文章を書かれる方だなあ、と思い、フォローさせていただきました。
    これから、二色さまの作品をゆっくりと読んでいきたいと思います。
    ブログ記事も拝見させていただきましたが、目の付け所というか、視点が面白くて、楽しく読んでいます。
    二色さまさえ差し支えなければ、後々感想なども差し上げたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
    詳細・返信(1)
  • 鍔木シスイ 07月23日
    小説「水十夜【2】」を公開しました!

    これでさえ下書きが出来上がったのが2013年という事実に動揺を隠せません。
    そんなに長く書いてるんだなあ、と感慨深いものがございますね。

    どうぞよろしくお願いいたします。
     #水十夜【2】
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 07月23日
    @大友昌信  いえいえ、どういたしましてー。
    「期待以上」を無理に書こうと気負う必要はないですよ~。
    自分らしいものを、常に書いてゆければそれでいいのです。
    だから、ゆっくりと、親鳥が卵を温めるように、書いていってくださいな。もしかすると、そこから思わぬものが生まれるかも!です。
    (偉そうなこと言ってすみません)
    私もがんばります。
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 07月23日
    投稿おつかれさまです、大友さん!
    まだ一つも七不思議はしていない、というのになんだろう、この先が気になるわくわく感は……!
    大友さんの小説はいつだって私をわくわくさせてくれますね。もちろん、歴史小説も含めてです……!
    続き、楽しみにしてますね!(*´∀`*)
     #七不思議商店街解明記
    詳細・返信(2)

もっと見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.