鍔木シスイ

ユーザー L

フォロー5


一覧を見る

フォロワー9


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

@鍔木シスイ宛

500

  • 鍔木シスイ 10月01日
    小説「水十夜【5】」を公開しました!  #水十夜【5】
    詳細・返信(0)
    概要を表示
  • 鍔木シスイ 10月01日
    小説「水十夜【4】の裏話」を公開しました!  #水十夜【4】の裏話
    詳細・返信(0)
    概要を表示
  • 鍔木シスイ 09月03日
    @二色燕丈  「4と7ってそもそもどういう話だったっけ」と自分の話を思わず見返しましたよね……書いたのだいぶ前だし、そもそも結構数書いてるから思い出せないというね!
    好きだと言ってもらえて嬉しいです(にこにこと笑っている)
    ちなみに、好きだと言ってもらえた「第七夜」は、うん、あの、ご指摘通りですね、本当に。某作家さんの……上下巻2冊になってる長編と、あと、元は季節ごとに4つに分かれて刊行されたやつ。(多分これでわかると思う)
    ちなみに、これ書いた当時色んな人に読んでもらった感想としては何故か「第二夜」がすごく評判良かったんだけど、私には今もって理由がわかりません。
    詳細・返信(1)
  • 鍔木シスイ 09月02日
    小説「水十夜【4】」を公開しました!

    ようやく、【4】が公開できました。どうぞよろしくお願いいたします。
     #水十夜【4】
    詳細・返信(0)
    概要を表示
  • 鍔木シスイ 08月26日
    @なめくぢみみず  感想ありがとうございます~!

    甘酸っぱくて、ふわふわしたパンケーキみたいで、きらきらした、ラメ入りのマニキュアを塗った指先みたいで、目にする全てが何もかも輝いて見えるような、そんな、世界が一変するようなものじゃなくてもいいじゃない!と思ったので……。
    おだやかでいいじゃない。ありふれた日常を一緒に過ごせることだけが幸せでもいいじゃない。
    隣にいられればそれで、なんて嘘だって言う人もいるかもしれないけど、でもこんな感じの恋愛の形というか、片想いの形があってもいいのではないかなあと。

    物語としては、甘酸っぱくて、緩急がきちんとあって、最後は主人公が何かを得て、それで終わる、みたいなのが王道だとは思うのですが……(汗)
    でも、「こんな形があってもいいよね」ということで。
    詳細・返信(0)


自己紹介

一応Twitterとも連携してありますが、ほぼほぼ作品のことは呟かないので見なくても大丈夫です。
ちなみについったでは別の名前使ってます。

アカウントのアイコンは自分で描きました。
でも画力があるかと言われるとそんなことはなく。
かといって飛び抜けて文才があるわけでもなく。

のんびりと日々を暮らしながら、自分の書きたいものを書いていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
地域 茨城
職業 今のところフリーター
興味 小説

サブメニュー

ユーザー R

新着作品

一覧を見る

鍔木シスイのつぶやき

  • 鍔木シスイ 10月01日
    小説「水十夜【5】」を公開しました!  #水十夜【5】
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 10月01日
    小説「水十夜【4】の裏話」を公開しました!  #水十夜【4】の裏話
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 09月03日
    @二色燕丈  「4と7ってそもそもどういう話だったっけ」と自分の話を思わず見返しましたよね……書いたのだいぶ前だし、そもそも結構数書いてるから思い出せないというね!
    好きだと言ってもらえて嬉しいです(にこにこと笑っている)
    ちなみに、好きだと言ってもらえた「第七夜」は、うん、あの、ご指摘通りですね、本当に。某作家さんの……上下巻2冊になってる長編と、あと、元は季節ごとに4つに分かれて刊行されたやつ。(多分これでわかると思う)
    ちなみに、これ書いた当時色んな人に読んでもらった感想としては何故か「第二夜」がすごく評判良かったんだけど、私には今もって理由がわかりません。
    詳細・返信(1)
  • 鍔木シスイ 09月02日
    小説「水十夜【4】」を公開しました!

    ようやく、【4】が公開できました。どうぞよろしくお願いいたします。
     #水十夜【4】
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 08月26日
    @なめくぢみみず  感想ありがとうございます~!

    甘酸っぱくて、ふわふわしたパンケーキみたいで、きらきらした、ラメ入りのマニキュアを塗った指先みたいで、目にする全てが何もかも輝いて見えるような、そんな、世界が一変するようなものじゃなくてもいいじゃない!と思ったので……。
    おだやかでいいじゃない。ありふれた日常を一緒に過ごせることだけが幸せでもいいじゃない。
    隣にいられればそれで、なんて嘘だって言う人もいるかもしれないけど、でもこんな感じの恋愛の形というか、片想いの形があってもいいのではないかなあと。

    物語としては、甘酸っぱくて、緩急がきちんとあって、最後は主人公が何かを得て、それで終わる、みたいなのが王道だとは思うのですが……(汗)
    でも、「こんな形があってもいいよね」ということで。
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 06月09日
    小説「水十夜【3】についての裏話」を公開しました。

    だいぶ遅くなりまして申し訳ありませんでした……。
    ブログ記事ばっかり更新してないでこっちもちゃんと更新します。
     #水十夜【3】についての裏話
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 04月02日
    小説「水十夜【3】」を公開しました!

    作品の原本自体はできていたというのに、投稿するまでだいぶかかってしまって申し訳ないです。
    どうぞ、よしなに。
     #水十夜【3】
    詳細・返信(0)
  • 鍔木シスイ 04月02日
    小説「俳句と川柳」を更新しました!

    去年の12月~今年の1月ぐらいに作った句が中心なので、冬と新年の句しかありません。
    そして更新量が少ない。
     #俳句と川柳
    詳細・返信(0)

もっと見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.