haruran
作品の投稿はありません
@haruran宛

500

  • haruran 08月08日
    うわぁ(♡∀♡)
    幸せが伝わってきます
    2人の手のまわしかた!素敵すぎて
    何度もガン見しちゃってます♡ʾʾ
     #『本当の番になれた日』
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    『本当の番になれた日』

    by 清梯

    他サイトですが表紙を描かせていただきました。 『本当の番になれた日』 http://mecuru.jp/jump?url=https:%2F%2Ffujossy.jp%2Fbooks%2F151 ゆうもさん著http://mecuru.jp/user/profile/u-moman こちらでは、短編集 『ましゅまろ』http://mecuru.jp/novel/18313に収録されています。扉絵として使って頂きました(*^^*) 釣り船企画http://mecuru.jp/novel/11266がご縁で描かせていただきました。ありがとうございました。 この度はご依頼、描かせていただき、誠にありがとうございました(^人^)

  • haruran 01月14日
    (*ノωノ)キャッ(*ノω・)ゝチラッ
    眼鏡の奥の瞳 優しそう…♡ʾʾ
    吸い込まれそう
    いや吸い込まれたい‼︎(笑)
     #0113
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    0113

    by 清梯

    落書き

  • haruran 01月08日
    このつぶやきにはネタバレが含まれている可能性があります[表示]
    「朝顔のゆれる空のしたに」の もの悲しいストーリーからの始まりでしたが 真っ赤なリコリスの群生に咲く真っ白なリコリスが印象的なように航平のひたむきで真っ直ぐな気持ちに 強さと勇気をもらえる 素敵な作品でした。
    リコリスという名前も初めて知り(๑˃̵ᴗ˂̵) 花言葉にも驚かされました。
    秋の夜長に エピローグで出てきたようなワインと楽しみたいような深みのあるお話でしたが 私は 日本酒と初春の夜 この作品で存分に楽しませていただきました。ありがとうございました。
    (*´ A`*)ノ♡
    (ネタバレ)
     #リコリスの咲く夜空のしたに
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    リコリスの咲く夜空のしたに

    by ひいろ あき

    ※本作は3月20日以降に非公開とさせていただきます。  兄、そして恋人の突然の死から五年。  航平と笹木は年に一度、八月の一日だけふたりで亡き純也の墓に参っていた。  ふたりの再会は周囲には秘密。それは互いにとってかけがえのない時間となっていた。  広島に来るたびに逞しい大人の男へと成長する航平。その姿を笹木は眩しく見守りつつも、この先、航平には会わないほうがいいのではと思い悩む。  航平も、笹木に対する想いが年上の男性への憧れだけでは無いことに気づく。  このまま逢うべきなのか、それとも離れるべきか。揺れ動くふたりの心の奥深くにあるのは、忘れられない純也の存在……。  そして航平は決心する。この想いが本物かどうか。それを確認するために、兄、純也と笹木が過ごした東京へと旅立つ――。 【登場人物】  平野航平(ひらのこうへい)   二十歳の大学生。中学三年のころに兄、純也を亡くす。笹木と出会い、年に一度、ふたりで兄の墓参りをしている。  笹木智秋(ささきともあき)   三十五歳。五年前に亡き恋人の墓へ参るために広島へ行き、恋人の弟の航平と出会う。  純也(じゅんや)   故人。航平の八つ年上の兄。ウリ専ボーイと客として笹木と出会い、のちに恋人となる。 ※本作品は「朝顔のゆれる空のしたで」の続編です。  本作だけでもお話は楽しんでいただけますが、未読のかたは是非「朝顔のゆれる空のしたで」もご一読ください。(短編です)

  • haruran 01月06日
    こんな かっこいいなんて改めて惚れちゃいそう
    萌ぇ————(p〃д〃q)————!!

    今年もぜひぜひ
    よろしくお願いします♡ʾʾ
     #謹賀新年
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    謹賀新年

    by 清梯

    君想さんに送りつけた年賀状~ヽ( ̄▽ ̄)ノ 奏ちゃんカッコいい//// 航やっぱり羨ましすぎる…!!(笑) あ、エロお年賀はブログに貼りました(土下座) ブログへのコメント、皆さんありがとうございました!! 今年もいっぱいよろしくしてください…(///∇///)←

  • haruran 01月04日
    このつぶやきにはネタバレが含まれている可能性があります[表示]
    完結お疲れさまでした。
    ラストまでとても素敵な2人の世界を堪能させてもらい、終わってしまうのは寂しいです。
    カズトも村瀬さんもとてもお似合いで大好き!でした(((o(*゚▽゚*)o)))♡
    この作品では風景の描写にも感銘をうけ想像しては
    その場所にいるような爽快な気分を味わせていただいてました。
    あまりに魅了され久しぶりにこの夏は宮島に行こうと思います(笑)
    年末年始のお忙しい中、毎日楽しませていただきました。ありがとうございました。
    (ネタバレ)
     #君がくれた世界
    詳細・返信(1)
    概要を表示

    君がくれた世界

    by ひいろ あき

    「この世界が歪んでいたって、あなたの輪郭は鮮明なんだ――」 両親の離婚により、住み慣れた東京を離れて瀬戸内の街、広島へとやってきた高校生のカズト。 周りと違うカズトだけの世界に、ある日、一人の男が入り込んできた。 「村瀬さんだけなんだ。俺の世界に入ってこられたのは」 男子高校生と路面電車の車掌の、小さな世界の物語。 ***********  本作は第10回 B-PRINCE文庫新人大賞 奨励賞をいただいた作品です。他のサイトで公開していたものを投稿用に改編し応募しました。  今回は運営様のご好意により受賞作のWEBへの再掲載のお許しをいただきましたので、こちらでも公開いたしました。  皆様に楽しんでいただけると幸いです。



自己紹介

はじめまして。

いつも 楽しい時間をくださる 素晴らしい作者さまたちに 感謝してます。

読書はもともと大好きなのですが 今は BLの魅力に まいってます♪( ´▽`)
いちばんのお楽しみです♡

素敵な作品を読ませていただける おかげで 最近優しい気持ちが芽生えた?ように勝手に思っています(笑)

これからもよろしくお願いします…
地域 未設定
性別 女性
職業
興味 小説/コミック/イラスト

サブメニュー

記事の投稿はありません

ユーザー R

ブログ - 最新の記事

一覧を見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.