メクる

おねこ。

寂しさだけが取り柄です。



@おねこ。宛

500

  • おねこ。 08月16日
    小説「アンチ・ヒーロー」を完結しました!  #アンチ・ヒーロー
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    アンチ・ヒーロー

    by おねこ。

     少年の家族は、ヒーローによって殺された。  ゆえに少年は、ヒーローを憎んだ。  憎んで憎んで憎んで、それでも悪には染まらなかった。  少年の父はヒーローに憧れていた。  でも、ヒーローにはなれなかった。  だけど、心はヒーローだった。  ヒーローマニアとからかわれ、それでもいつでもニコニコ笑っていた。  そんな父を見て育った少年は、温厚で優しく育った。  事件は、少年が12歳の誕生日に起きた。  少年のプレゼントを買いに行った両親と妹は、ヒーローが壊した建物に巻き込まれて亡くなった。  大富豪の家から親なしの子どもに変わった瞬間だった。  その少年の名前はセロ。  メロディを聴いたモノは、その能力に目覚める。  セロもまた分解・融合・能力の変更が出来る螺子のメロディを聴いている。  この物語は、セロと専属メイドのオトネのちょっと不思議な物語。  ※メクるさんとタスキーさんでの同時掲載になります。

  • おねこ。 08月15日
    小説「アンチ・ヒーロー」を更新しました!  #アンチ・ヒーロー
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    アンチ・ヒーロー

    by おねこ。

     少年の家族は、ヒーローによって殺された。  ゆえに少年は、ヒーローを憎んだ。  憎んで憎んで憎んで、それでも悪には染まらなかった。  少年の父はヒーローに憧れていた。  でも、ヒーローにはなれなかった。  だけど、心はヒーローだった。  ヒーローマニアとからかわれ、それでもいつでもニコニコ笑っていた。  そんな父を見て育った少年は、温厚で優しく育った。  事件は、少年が12歳の誕生日に起きた。  少年のプレゼントを買いに行った両親と妹は、ヒーローが壊した建物に巻き込まれて亡くなった。  大富豪の家から親なしの子どもに変わった瞬間だった。  その少年の名前はセロ。  メロディを聴いたモノは、その能力に目覚める。  セロもまた分解・融合・能力の変更が出来る螺子のメロディを聴いている。  この物語は、セロと専属メイドのオトネのちょっと不思議な物語。  ※メクるさんとタスキーさんでの同時掲載になります。

  • おねこ。 08月14日
    小説「アンチ・ヒーロー」を更新しました!  #アンチ・ヒーロー
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    アンチ・ヒーロー

    by おねこ。

     少年の家族は、ヒーローによって殺された。  ゆえに少年は、ヒーローを憎んだ。  憎んで憎んで憎んで、それでも悪には染まらなかった。  少年の父はヒーローに憧れていた。  でも、ヒーローにはなれなかった。  だけど、心はヒーローだった。  ヒーローマニアとからかわれ、それでもいつでもニコニコ笑っていた。  そんな父を見て育った少年は、温厚で優しく育った。  事件は、少年が12歳の誕生日に起きた。  少年のプレゼントを買いに行った両親と妹は、ヒーローが壊した建物に巻き込まれて亡くなった。  大富豪の家から親なしの子どもに変わった瞬間だった。  その少年の名前はセロ。  メロディを聴いたモノは、その能力に目覚める。  セロもまた分解・融合・能力の変更が出来る螺子のメロディを聴いている。  この物語は、セロと専属メイドのオトネのちょっと不思議な物語。  ※メクるさんとタスキーさんでの同時掲載になります。

  • おねこ。 08月13日
    小説「アンチ・ヒーロー」を更新しました!  #アンチ・ヒーロー
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    アンチ・ヒーロー

    by おねこ。

     少年の家族は、ヒーローによって殺された。  ゆえに少年は、ヒーローを憎んだ。  憎んで憎んで憎んで、それでも悪には染まらなかった。  少年の父はヒーローに憧れていた。  でも、ヒーローにはなれなかった。  だけど、心はヒーローだった。  ヒーローマニアとからかわれ、それでもいつでもニコニコ笑っていた。  そんな父を見て育った少年は、温厚で優しく育った。  事件は、少年が12歳の誕生日に起きた。  少年のプレゼントを買いに行った両親と妹は、ヒーローが壊した建物に巻き込まれて亡くなった。  大富豪の家から親なしの子どもに変わった瞬間だった。  その少年の名前はセロ。  メロディを聴いたモノは、その能力に目覚める。  セロもまた分解・融合・能力の変更が出来る螺子のメロディを聴いている。  この物語は、セロと専属メイドのオトネのちょっと不思議な物語。  ※メクるさんとタスキーさんでの同時掲載になります。

  • おねこ。 08月12日
    小説「アンチ・ヒーロー」を更新しました!  #アンチ・ヒーロー
    詳細・返信(0)
    概要を表示

    アンチ・ヒーロー

    by おねこ。

     少年の家族は、ヒーローによって殺された。  ゆえに少年は、ヒーローを憎んだ。  憎んで憎んで憎んで、それでも悪には染まらなかった。  少年の父はヒーローに憧れていた。  でも、ヒーローにはなれなかった。  だけど、心はヒーローだった。  ヒーローマニアとからかわれ、それでもいつでもニコニコ笑っていた。  そんな父を見て育った少年は、温厚で優しく育った。  事件は、少年が12歳の誕生日に起きた。  少年のプレゼントを買いに行った両親と妹は、ヒーローが壊した建物に巻き込まれて亡くなった。  大富豪の家から親なしの子どもに変わった瞬間だった。  その少年の名前はセロ。  メロディを聴いたモノは、その能力に目覚める。  セロもまた分解・融合・能力の変更が出来る螺子のメロディを聴いている。  この物語は、セロと専属メイドのオトネのちょっと不思議な物語。  ※メクるさんとタスキーさんでの同時掲載になります。



自己紹介

おねこです。
シュークリームが大好きです。
チョコレートも大好きです。
つまり!エクレアも大好きです!

小説は、まだまだ未熟ですが気楽に付き合ってください。
誕生日 1983年11月1日
地域 大阪
性別 男性
職業 おやぢ
興味 小説/コミック/イラスト

サブメニュー