taromaro

ユーザー L

taromaro

まろの尻に敷かれるたろ


フォロー15


一覧を見る

フォロワー126


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

@taromaro宛

500

  • taromaro 09月14日
    @sewo  sewoおはようございます( ´ ▽ ` )ノ

    最後まで応援ありがとうございました! 続編の件ですが、こちらではなくて、付き合いの長いあちらのサイトでと考えております。とは言いましても、長編は考えていません。sewoさんが「無さそうな気はしつつ」とおっしゃるように、本編に伏線や謎解きなどを入れ、二人の関係にも全力投球(笑)したので、ダラダラその後の二人を描くタイプの物語ではないと思うんですよね。なので一度きりの「その後のふたり」になると思います。
    あちらまだ更新中の為、楽しみにしててくださいね^^ 
    詳細・返信(1)
  • taromaro 09月13日
    @緋童諦峨  緋童諦峨さんこんにちは( た´ ▽ `ろ )ノ

    素敵な感想をありがとうございます!感激です!いつも応援ありがとうございました! 緋童諦峨さんも書き手側ですのでこちらもドキドキしました(笑)楽しんでいただけて良かったです! あちこちに張り巡らせた伏線を拾ってくださってありがとうございます^^パン作りの場面、気づいてくださって嬉しい! その場面なかなか感想頂けないので!

    裏話としましては、たろの描く先輩の過去を、まろは一切知りませんでした。常にざっくりした流れだけ把握して、会話や行動はキャッチボールのように交互に書いていく方法でしたので、過去を知ってしまうとどうしても現在が影響されてしまう。なのでまろには知らせず。まろが「過去」を知ったのは先輩が失踪する直前でした(笑)
    まろは和のキャラを確立し、和として先輩を想い愛してくれました。ほぼ和sideだったので大変だったと思います。書き手同士のぶつかり合いも多々あり。思いもよらぬ返しが来るので書いていて大変楽しかったですし、リアルな二人を描けたのではないかと思っています。

    最後まで本当にありがとうございました! 次回も頑張ります!^^
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月13日
    @蜜柑飴  蜜柑飴さんこんにちは~( ´ ▽ ` )ノ
    素敵な感想をありがとうございます!

    このお話は復讐の鬼と化した先輩が和と出会い、本来の自分を取り戻していく物語でした。タイトルの「hide and seek」はご存知の通り、「かくれんぼ」です。目的のために冷血に徹し、和を自分のものにしようとあらゆる画策を練り実行していった先輩。その裏にある傷つきやすい心、弱さ、絶望、葛藤を、タイトルは意味してたんですね^^

    先輩は自分でも気づかないうちに、和君を愛してしまっていた。ひどい仕打ちをしているのにも関わらず、和君と過ごすうちに傷が癒されていった。すごく矛盾していますよね。そんな矛盾を抱えた複雑極まりない先輩だからこそ、和君が離れていく事実に逃げ出してしまう。とても弱いですよね。
    和君は逆に単純明快。そして素直で一途。先輩が心を開きさえすれば、全部を受け入れる度量のある男でした^^

    最後まで読んでもらえて良かった!たろまろもホッとしています。毎日の応援コメントにいつも励まされてました。感謝しかございません!重ねてありがとうございました^^そしてどうぞこれからもよろしくお願いしますね!
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月12日
    @yellowyellow0617  yellowyellow0617 さん素敵なコメントありがとう!!

    早坂担当のまろです。
    言い足りないなんて、めちゃくちゃ光栄っす!
    そうそう、知らない人ならあるいは手立てもできたかもしれない。
    和はたくさん言い訳してるけど、根底では憧れという名の不動の位置に先輩は君臨していて、だからこそ大きな衝撃と、探究心? なんとか理解したいと心の奥底で感じていた。先輩だからこそ。
    「先輩を信頼していく様子は、心に染みました。」
    本当に嬉しい!!
    謎は一向に解明されない。でも、確実に注がれている愛情。
    長男であり、姉を持つ末っ子。愛されて育った和は根底に素直さと相手を受け入れる優しさが土台にある。皮肉な事にそこが先輩に響いたのかもしれないです。
    しっかり読み取り感じてくれてとても嬉しいです。
    最後にこうして熱烈な感想までもらえとてもたろまろは幸せ者です。
    本当にありがとうございました!
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月12日
    @yellowyellow0617  yellowyellow0617さんこんばんは。

    鈴丸先輩担当のたろでございます。
    この度は素敵な、素敵な感想をありがとうございました! 感謝で胸がいっぱいでございます!

    先輩の理不尽な仕打ちに、和君と一緒に「なぜ?」とずっと考えてくださってましたよね。すごく嬉しかったです^^

    「ストーカーだし、人の話は聞かないし、どこでも発情しちゃうような変態さんだけど」←爆笑

    そう、とんでもない先輩でした。そんな先輩を大好きになってくれて嬉しかったです!日々のコメントにも元気を頂いておりました。場を盛り上げてくださって感謝しております! 

    無茶する鬼のような先輩を、愛する人を失ったひとりの弱い男だと理解してくださった時の感激を忘れません。最後になりましたが、どうぞこれからもたろまろをよろしくお願いしますね^^本当にありがとうございました!

    ( た´ ▽ `ろ )ノ
    詳細・返信(0)


自己紹介

たろ&まろ の二人組です。O型&B型です。察してください。
BLのBL故の葛藤とか切なさ、苦しさが大好きです。
なのでゲイ&ゲイ的なお話はあまりありません。基本ノーマル君が主役です。そしてハッピーエンドにこだわります。ストーリー重視です。

こんなたろまろと皆さん仲良くしてくださいね。
地域 東京
職業 畑を耕しています。
興味 小説/コミック/イラスト

サブメニュー

ユーザー R

新着作品

一覧を見る

taromaroのつぶやき

  • taromaro 09月14日
    @sewo  sewoおはようございます( ´ ▽ ` )ノ

    最後まで応援ありがとうございました! 続編の件ですが、こちらではなくて、付き合いの長いあちらのサイトでと考えております。とは言いましても、長編は考えていません。sewoさんが「無さそうな気はしつつ」とおっしゃるように、本編に伏線や謎解きなどを入れ、二人の関係にも全力投球(笑)したので、ダラダラその後の二人を描くタイプの物語ではないと思うんですよね。なので一度きりの「その後のふたり」になると思います。
    あちらまだ更新中の為、楽しみにしててくださいね^^ 
    詳細・返信(1)
  • taromaro 09月13日
    @緋童諦峨  緋童諦峨さんこんにちは( た´ ▽ `ろ )ノ

    素敵な感想をありがとうございます!感激です!いつも応援ありがとうございました! 緋童諦峨さんも書き手側ですのでこちらもドキドキしました(笑)楽しんでいただけて良かったです! あちこちに張り巡らせた伏線を拾ってくださってありがとうございます^^パン作りの場面、気づいてくださって嬉しい! その場面なかなか感想頂けないので!

    裏話としましては、たろの描く先輩の過去を、まろは一切知りませんでした。常にざっくりした流れだけ把握して、会話や行動はキャッチボールのように交互に書いていく方法でしたので、過去を知ってしまうとどうしても現在が影響されてしまう。なのでまろには知らせず。まろが「過去」を知ったのは先輩が失踪する直前でした(笑)
    まろは和のキャラを確立し、和として先輩を想い愛してくれました。ほぼ和sideだったので大変だったと思います。書き手同士のぶつかり合いも多々あり。思いもよらぬ返しが来るので書いていて大変楽しかったですし、リアルな二人を描けたのではないかと思っています。

    最後まで本当にありがとうございました! 次回も頑張ります!^^
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月13日
    @蜜柑飴  蜜柑飴さんこんにちは~( ´ ▽ ` )ノ
    素敵な感想をありがとうございます!

    このお話は復讐の鬼と化した先輩が和と出会い、本来の自分を取り戻していく物語でした。タイトルの「hide and seek」はご存知の通り、「かくれんぼ」です。目的のために冷血に徹し、和を自分のものにしようとあらゆる画策を練り実行していった先輩。その裏にある傷つきやすい心、弱さ、絶望、葛藤を、タイトルは意味してたんですね^^

    先輩は自分でも気づかないうちに、和君を愛してしまっていた。ひどい仕打ちをしているのにも関わらず、和君と過ごすうちに傷が癒されていった。すごく矛盾していますよね。そんな矛盾を抱えた複雑極まりない先輩だからこそ、和君が離れていく事実に逃げ出してしまう。とても弱いですよね。
    和君は逆に単純明快。そして素直で一途。先輩が心を開きさえすれば、全部を受け入れる度量のある男でした^^

    最後まで読んでもらえて良かった!たろまろもホッとしています。毎日の応援コメントにいつも励まされてました。感謝しかございません!重ねてありがとうございました^^そしてどうぞこれからもよろしくお願いしますね!
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月12日
    @yellowyellow0617  yellowyellow0617 さん素敵なコメントありがとう!!

    早坂担当のまろです。
    言い足りないなんて、めちゃくちゃ光栄っす!
    そうそう、知らない人ならあるいは手立てもできたかもしれない。
    和はたくさん言い訳してるけど、根底では憧れという名の不動の位置に先輩は君臨していて、だからこそ大きな衝撃と、探究心? なんとか理解したいと心の奥底で感じていた。先輩だからこそ。
    「先輩を信頼していく様子は、心に染みました。」
    本当に嬉しい!!
    謎は一向に解明されない。でも、確実に注がれている愛情。
    長男であり、姉を持つ末っ子。愛されて育った和は根底に素直さと相手を受け入れる優しさが土台にある。皮肉な事にそこが先輩に響いたのかもしれないです。
    しっかり読み取り感じてくれてとても嬉しいです。
    最後にこうして熱烈な感想までもらえとてもたろまろは幸せ者です。
    本当にありがとうございました!
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月12日
    @yellowyellow0617  yellowyellow0617さんこんばんは。

    鈴丸先輩担当のたろでございます。
    この度は素敵な、素敵な感想をありがとうございました! 感謝で胸がいっぱいでございます!

    先輩の理不尽な仕打ちに、和君と一緒に「なぜ?」とずっと考えてくださってましたよね。すごく嬉しかったです^^

    「ストーカーだし、人の話は聞かないし、どこでも発情しちゃうような変態さんだけど」←爆笑

    そう、とんでもない先輩でした。そんな先輩を大好きになってくれて嬉しかったです!日々のコメントにも元気を頂いておりました。場を盛り上げてくださって感謝しております! 

    無茶する鬼のような先輩を、愛する人を失ったひとりの弱い男だと理解してくださった時の感激を忘れません。最後になりましたが、どうぞこれからもたろまろをよろしくお願いしますね^^本当にありがとうございました!

    ( た´ ▽ `ろ )ノ
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月11日
    毎日のスキ、しおり、感想をありがとうございます。小説「hide and seek」を完結しました!

    第百五十話 十二月二十四日火曜日 足音

    どうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
     #hide and seek
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月10日
    毎日のスキ、しおり、素敵な感想をありがとうございます。小説「hide and seek」を公開しました!

    第百四十九話 十二月二十一日土曜日 痕跡

    次回ついに完結でございます。どうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
     #hide and seek
    詳細・返信(0)
  • taromaro 09月09日
    毎日のスキ、しおり、素敵な感想をありがとうございます。小説「hide and seek」を公開しました!

    第百四十八話 十二月十四日土曜日 捜索

    どうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
     #hide and seek
    詳細・返信(0)

もっと見る

copyright (c) 2013-2017 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.