ふしきの

ユーザー L

ふしきの

響く作品が届きますように


フォロー13


一覧を見る

フォロワー17


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

ユーザー R

ブログ - 最新の記事

一覧を見る

新着作品

一覧を見る

ふしきののつぶやき

  • ふしきの 05月20日
    小説「虚構と現実の間で生きる人たち」を公開しました!『煉瓦倉庫改装喫茶店』毒あるライター「さては、おめーアンチだな」と、倉庫捕物帳で落ちを書こうか迷っていいや、次の話で前の話の落ちが分かるてい行こうってののつなぎです。キルオワダイとギミアブレイクがなついネット文章書いて気晴らしした感。あとは本当に嘘かほんとかあなた次第っての大嫌いだからってのもね。嘘ばっかり書いているふんわり作品の私が言うのは可笑しいか?  #虚構と現実の間で生きる人たち
    詳細・返信(0)
  • ふしきの 05月19日
    小説「虚構と現実の間で生きる人たち」を公開しました! ちょっと今回よりボケナスどもの話を三人称に直しました。  #虚構と現実の間で生きる人たち
    詳細・返信(0)
  • ふしきの 05月18日
    小説「1ページ同好会 BL」を更新しました! お題外 電車と小林茶舗  #1ページ同好会 BL
    詳細・返信(0)
  • ふしきの 05月15日
    @camu  このはなし的には奥さんを息子のお母さんとして今も思い続けているから苦しいんだろうね。「今日はママとデートの日だよ」っていう親子関係なら再婚の可能性もあったろうに。別の人と再婚していないからこそのいちまつの悲しさや哀愁がある作品だと思う。家族を幸せにできなかった、別の人としあわせになってほしい、いや自分はどうしたら幸せを取り戻せるのかの悶々悶々。
    詳細・返信(1)
  • ふしきの 05月14日
    このつぶやきにはネタバレが含まれている可能性があります[表示]
    スッゴい面白いね。カフェ店員が一番怖そうな感じ。 (ネタバレ)
     #黒巣屋の怪談
    詳細・返信(1)
  • ふしきの 05月13日
    このつぶやきにはネタバレが含まれている可能性があります[表示]
    二つの美しい物語。表示に二次創作と出ているのでベースがあるのならそのベースが知りたい気がする。 特に白い牡丹に対して黒髪の人。 (ネタバレ)
     #一ページ同好会「都鳥版」book
    詳細・返信(1)
  • ふしきの 05月13日
    作品についてを少し書き加えました。自分と同じ感性の人、感性と年齢がびりびりと肌についてその痛みで悶えて書かずにいられない人、そういう人たちの作品をこの前からちまちま読んでログ残したり読み終わったりしております。ので、もしひまでひまでっつうかたは私の落選過去作でも読んで「げろっぱ」ってもええで!そんでも「言いたいことわかった!」って伝われば私はにんやりするから。「えかった、えかったのぉ」って自分に自信がつくの。わかってもらえることがこっちは、字を書くことだと思ってるから。だから商業ライターにはなれないんだろうな。  #作品について
    詳細・返信(0)
  • ふしきの 05月12日
    @ひらび久美  12単は私です。かっぽかっぽ歩きます。まずつまずかないように。そしてソレデ披露宴なんか出れないから‼あと、大半は公家からの御下がりだと着物担当者に効きました。ほっほー。フルカバーズラが普通のズラより重たいしもみ上げまで芯が通っているので孫悟空必死です。でも若いうちにおひさま写真で流行るといいね。いがらしゆみこ美術館行ってみたい!
    詳細・返信(0)

もっと見る

copyright (c) 2013-2018 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.