メクる

累計 18237072 スキ
BL・アダルトの
切り替えはこちら

耳笛

短編小説
詩・俳句・短歌
オリジナル
2019年12月02日 13:45 公開
1ページ(261文字)
完結 | しおり数 0

この頃の空色とネコたちは忙しそう。

vrymtl01

  • 閲覧数

    31

    2721位

  • 評価数

    0

    1680位

  • マイリスト

    0

    1341位

秋の景色が冬の景色に変わる時、何かを知らせてくれる、そんな笛かある。
フォント
文字:--%
行間:--%



冷えた空色が風を運ぶと、
雲と一緒に落葉が流れる。

首周りが寂しくなるからと、
寝ていた襟を立て起こす。

冷たい頭にニットを乗せて、
ココもそろそろ冬支度。

ネコも風に耳を立て、
落葉と一緒に走り出す。

外はとても騒がしい、
やがて和尚も走り出す。

あと少し、
一年の区切りも終わる時。

耳も冷たく煩く思い、
ニットを深く被り直す。

いつものこの頃は、
不思議な耳笛の音がする。

海も山も踊り出し、
ネコも人も行ったり来たりで。

枯れた景色が淡い色に、
遠き春待ち過ごす
耳笛を聴きながら。



スキを送る

累計 0 / 今日 0


残スキ 300

『スキ機能』とは?
『スキ機能』とは『スキ』ボタンを押すことで作品や作者を応援できる機能です。
※拍手機能に類似した機能です。

[スキ機能のルール]
※1人あたり1日に300回まで『スキ』を送ることができます。
※1作品でも複数作品でも合計が300回まで『スキ』を送ることができます。
※『スキ』は1スキ、『大スキ』は10スキ、加算されます。
※1日に与えられるスキの数は毎朝4時にリセットされます。
※自分の作品にはスキ機能は利用できません。
※『スキ』は匿名で作品に送られます。

スキ!を送りました

作品を評価する

vrymtl01さんを

フォローしたユーザーの
作品投稿やつぶやきなどの最新情報を
マイページでチェックできます

マイリストに登録する

この作品につぶやく

#耳笛
 

500

みんなのつぶやき 一覧

イメージレスポンス(0) 一覧

この作品へのイメージレスポンスはありません

タグ一覧 編集

この作品にタグはありません

友達に教える

  • ツイートする
  • LINEで送る
  • イイネ
  • はてなブックマーク

この作品を見た人はこんな作品も 一覧

作者の投稿小説(16) 一覧

作品登録マイリスト 一覧

登録された公開マイリストはありません

その他


コーナー R

作品宛みんなのつぶやき

もっと見る

作者の他の作品一覧

一覧を見る

copyright (c) 2013-2019 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.