旭 尾花秋

ユーザー L

フォロー0


一覧を見る

フォロワー3


一覧を見る

最新作品 - ブログパーツ

@旭 尾花秋宛

500

  • 旭 尾花秋 12月14日
    @旭 尾花秋  さて、奇跡的に続きを書く気が起きたので書きます。
    このお話を書く原動力となったのは「成長譚への疑問」でした。何か使命を負った、あるいは負わされた主人公が、仲間とともに、時に衝突しながら困難を乗り越え、使命を果たす。そしてその先に、成長した主人公の姿がある。物語の構造としては非常にわかりやすく、読者も主人公に自分を投影して成長した気になりやすく、手っ取り早く共感を集めやすい。そんな言わば物語の鉄板パターンに、無謀にも挑戦状を叩きつけたのが本作、ということであります。何かね、ある時期から急につまんなくなっちゃったんですよ、そういうお話が。
    詳細・返信(0)
  • 旭 尾花秋 12月10日
     ……何か、あれですね、なくなっちゃうんですねここ。終了までまだもうちょっと時間があるようなので、この場をお借りして「あとがき」みたいなものでも残しておこうかと今になって思った次第であります。
     と言って何書くかとか何にも思いついてないので、とりあえず今日は宣言だけ。無論、宣言だけで終わる可能性も大いにあります。乞うご期待。
    詳細・返信(0)


自己紹介

小説の執筆や4、5時間のお散歩など、非経済的な物事に情熱と真心をもって取り組むABF(アラフォーボンビーフリーター)。
誕生日 1977年7月5日
年齢 42歳
地域 北海道
性別 男性
職業
興味

サブメニュー

記事の投稿はありません

ユーザー R

ブログ - 最新の記事

一覧を見る

新着作品

一覧を見る

旭 尾花秋のつぶやき

  • 旭 尾花秋 12月14日
    @旭 尾花秋  さて、奇跡的に続きを書く気が起きたので書きます。
    このお話を書く原動力となったのは「成長譚への疑問」でした。何か使命を負った、あるいは負わされた主人公が、仲間とともに、時に衝突しながら困難を乗り越え、使命を果たす。そしてその先に、成長した主人公の姿がある。物語の構造としては非常にわかりやすく、読者も主人公に自分を投影して成長した気になりやすく、手っ取り早く共感を集めやすい。そんな言わば物語の鉄板パターンに、無謀にも挑戦状を叩きつけたのが本作、ということであります。何かね、ある時期から急につまんなくなっちゃったんですよ、そういうお話が。
    詳細・返信(0)
  • 旭 尾花秋 12月10日
     ……何か、あれですね、なくなっちゃうんですねここ。終了までまだもうちょっと時間があるようなので、この場をお借りして「あとがき」みたいなものでも残しておこうかと今になって思った次第であります。
     と言って何書くかとか何にも思いついてないので、とりあえず今日は宣言だけ。無論、宣言だけで終わる可能性も大いにあります。乞うご期待。
    詳細・返信(0)

もっと見る

copyright (c) 2013-2020 メクる Co.,Ltd. All rights reserved.